--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/11/07 (Mon) さらに過去へ・・・!
4~5年前のみかんは、かなり毛の量が多かった・・・・。
耳毛も長かった・・・・。なのに・・・一体どうしたのだろう?

今年は本当に毛の量が少ないので心配です(>_<;)
貧弱なコートを昔のように蘇らせるにはどうしたら良いのでしょう?
もし、良いアドバイスなどあれば是非教えて下さいm(__)m

昨日、数枚の写真を見つけ出した事をヒデに教えると・・・・
彼は思い切り「写真発掘」にハマッてしまった(^^;

アルバムをひっくり返し、掘り当てた過去のみかん
満足げに、私の前にドッサリと山積みにした( ̄▽ ̄;)
これでは、公開しないワケにはいかない(汗)


====はるか昔のみかんへタイムスリップ!====

1996年11月。7ヶ月の頃です。
mikankoinu004.jpg

先日見つけた写真では「既にヘアゴムマニアだった」
という事しか分からなかったのですが・・・・・・・・・
なんと二刀流のワザを既に持っていた事が判明!

1996年8月。4ヶ月の頃です。
mikankoinu005.jpg

くまさんと出会った時期だと思われます。
耳に喰いついて持ち歩こうとしています(汗)
くまさんの苛酷な運命はここから始まったのでしょう。

1996年6月。2ヶ月の頃です。
mikankoinu006.jpg

子犬の頃の寝顔写真はかなり貴重です。
なぜって・・・止まったり寝たりする事がほとんど無かったから(汗)
(夜は寝ますが、私達も寝るので)

そして、現在の寝顔・・・・・。
mikan0120.jpg

イビキは年々ひどくなっているようです(汗)
そのうち音声付で公開しようと思います・・・。
いつになるかは不明ですが(^▽^)


昔のアルバムやビデオにはお宝がいっぱいです(^▽^)
自分のワンちゃんの写真を掘り返してみたくなった方・・・
ポチッとよろしくお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト

comment

いびきはともかく・・・寝顔は変わらないですよ!
ぉおっ、みかんちゃんだ!ってわかりますもの・・・
二刀流かぁ、すごいワザを持っていたんですね。
今のみかんちゃんへの成長が予測できる写真発掘になりましね(* ̄m ̄) ププッ
2005/11/08 00:05 | URL | ネコ娘 [ 編集 ]

いやぁ~ん☆
ホント、お顔がつまってて、でこっぱちちゃんで
かっわいいですねぇ(号泣)
久しぶりに、クマさんの登場で(笑)
クマさんも、まだ、哀愁は漂ってわないですね。ププッ
うちの爺さんも、年々、イビキ、ボリュームあがってます(笑)
2005/11/08 00:10 | URL | mie [ 編集 ]

被毛の問題ですかぁ・・・(汗)。
実わ、これって私も心配してることなんですよねぇ・・・
例えば基本的に考えちゃうと、
先ず男の子の方が女の子よりも被毛の質や長さは良いわけで、
女の子はそれほどは綺麗に伸びないものなんです。
個体差はありますが・・・(汗)
(ショーのチャンピオンは大体が牡ですもんねぇ・・・)

それでもアイスさんのみかんちゃんは若かりし頃の写真を見ると、
かなりの量の被毛を身につけていますよね?
これって年齢から言うと、ピークの毛質だったかもしれません。
正直、年齢を重ねていくと、どうやったって若い頃よりは、
被毛の質や長さは落ちていくものなんですよね・・・
サザビーも同様で、彼女のピーク時は3歳後半かな?
既に5歳時からは飼い主しかわからないぐらいだったけれど、
徐々に被毛の質は低下していきました。
・・・で、当然サプリメントを与えたり、洗う回数を減らして、
全身マッサージ&ブラッシング500回みたいなことを繰り返すわけです(汗)。
つまりは現状維持・・・
勿論、どうやっても元には戻らなかったんですが、
彼女の被毛の生え具合や質感の低下は大幅にスピードダウンされていきました。
後ろ足で耳の飾り毛を掻かないようにラップを巻いたり、
お散歩時に尻尾を引きずらないように、巻いてみたり・・・
どうにもパピの被毛は錦糸状だから切れやすいし、
本当に伸びづらいんですよねぇ・・・(ため息)。

でね、『じゃあ~諦めないと無理?』って思うじゃないですか?w
いえいえ・・・
そんなことはないんですよ。
これも個体差があるとは思うのですが、
先ずはトラバしておきましたので、お暇な時にでも
私が以前に書いた記事を読んでみてください。

このカービーくん、まさに『現状維持を続けてる』と思うんですよ。
確かに8歳でBISを取ってしまうぐらいだから、
それなりに遅咲きなのかもしれませんけれども・・・
それにしたって本来はありえない輝きを放ってますよね~♪
この子は牡ってこともあるから、
一概にみかんちゃんやサザビーと比較はできないだろうけれど・・・
男の子にしたってこの年齢で、ここまで維持できる子って少ないと思うんですよ。
カービーについての奇跡のトリミング法は過去、雑誌で色々読んだのですけれども、
やはり食事と、日々のトリミングの時間の掛け方が大きいみたいです。
サプリはそれほど使用してないようですが、
その点は怪しいかな~(汗)。
(↑たぶん使ってると思いますw)

みかんちゃんの場合は元々の資質があったわけですから、
被毛の復活できるチャンスは十二分にあると思います。
やはり第一に、食事とサプリ+トリミング(ブラッシング)を丹念に始めてみて、次回の生え変わる頃にどの程度昨年と変わるかを比べてみるのが宜しいかと思います。

PS
長々すみませんでしたぁ~(汗)
2005/11/08 06:26 | URL | A [ 編集 ]

おぉぉぉ~!
くまさんがくまさんが・・・
あんなに綺麗だったんですね。
みかんちゃんの小さい時の写真も貴重ですがくまさんファンの僕としてはこのくまさんは見てみたかったんですよ。笑
この頃からってことはホントくまさん9年も一緒なんですね。
ポチ太小さいときのおもちゃは新しいのに変わっちゃったからな~。。

現在のみかんちゃんの寝顔個人的に大好きです。
魔性ップリ出しまくりで・・・笑
2005/11/08 18:45 | URL | masa  [ 編集 ]

>ネコ娘さん
寝顔、あまり変わらないかもしれないですね(笑)
目の下に白髪がある事を除けば基本は同じかもしれません。
発掘された写真の量、凄かったです(汗)
そのうちちょこちょこアップしようかと思います。

>mieさん
子犬の頃って、デコ大きいですよねぇ(^▽^)
毛が短いから余計目立って面白いです~。
くまさん、この頃からずーっと一緒でした。
数々の試練に耐える前なので哀愁はありません(笑)
くまさんも若いです~。

>Aさん
被毛の悩みについてコメントして下さってありがとうございます。
「男の子の方が女の子よりも被毛の質や長さは良い」
↑間違いなくそうなんですよねぇ。人間は女の方が髪の量多いのに。

「年齢から言うと、ピークの毛質だった」
↑やっぱり、そう思います?薄々感づいてはいました(>_<;)

「サプリメントを与えたり、洗う回数を減らして、
全身マッサージ&ブラッシング500回」
↑す、すごい!サザビーちゃんってAさんの愛情たっぷりもらって
あの綺麗な被毛を保っていたんですね!

「カービーくん、まさに『現状維持を続けてる』」
↑読ませて頂きました。高齢になってもショードッグ現役なんて
本物のスーパーワンちゃんなんですね。驚きました!

「食事と、日々のトリミングの時間の掛け方」
食事がミンチスペシャルではマズイと思っていたのですが(^^;
トリミングもかなりいい加減かもしれません・・・反省・・・。

「食事とサプリ+トリミング(ブラッシング)を丹念に始めてみて・・」

セミモイストタイプのドッグフードしか食べないので
今、良いものを探しているところです。
北海道グランミールのナチュラルフードを試してみようと思います。
サプリも色々と検討中。ブラッシングは一日数回に増やします!
とても素晴らしい情報を本当にありがとうございましたm(__)m

>masaさん
くまさんファンになって下さってありがとうございます!
この頃のくまさんは光り輝いています。
こんなに若かった(?)んですよぉ~っ。
年に数回は洗濯しているのですが、年々老け込んでいきます(涙)
ポチ太くんは執着するおもちゃってなかったのかなぁ?
その方が楽でいいと思いますよ(笑)
くまさんは、みかんの墓まで一緒だと思います(汗)
永遠に彼女の呪縛からは逃れられないのです・・・。
2005/11/08 22:35 | URL | アイス [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

美味しいみかんみつけました~
杜の都のやっちゃ場 浅野屋 さんから熊本が誇る高糖度みかんがやってきました!糖度12度以上の厳選されたみかんです。熊本産 高糖...上の商品をモニターとしていただきました~ まず 取り寄せてまで果物を普段食べない自分にはちょっと衝撃が走りましたなんでかって... //楽天通販ブログ 2005/11/08 01:27

憧れ♪
私の中で「これぞ、パピヨン♪」と感動させてくれたワンちゃん達がいます。1頭は以前HPでもご紹介したグレイカズ・オセロ(Graycaz Othello)くん。もう一頭はパピヨン界に燦然と君臨するスーパーパピヨン、ロテキ・スーパーナチュラルビーイング(Loteki Supernatu... //愛しのサザビー 2005/11/08 06:16

trackback_url
http://mikannoitazura.blog23.fc2.com/tb.php/65-cadb6765

看板犬みかんの本サイト入り口

  子犬・犬用品の愛犬情報局

わんこブログランキング

  応援ポチッとお願いします☆
  にほんブログ村 犬ブログ
  FC2 Blog Ranking
  人気blogランキング-犬

プロフィール

みかん

Author:みかん
ある日突然ショッピングサイトの看板犬をアイスから頼まれてしまったパピヨン・享年14才・女の子。バナーに貼りつく以外に出来る事はイタズラだけだった。
(営業ワンコの仕事はほぼ不可能・尚、現在サイトは閉鎖状態)
好きなものはササミとソックス盗み・・・だったが鶏アレルギーの疑いアリと診断され、10歳から過酷なササミ抜き・鶏抜き生活を送るハメに。ササミに変わる新アイテム「究極のウシ」が一番のお気に入りだったったが「ウシの食べすぎでウシアレルギーになったら大変!」という心配性のアイスのおかげ(?)で、シカやウマやカンガルー・ターキーアキレス等のNEWオヤツが増えて、嬉しすぎるオヤツ天国を満喫していた。
乳腺腫瘍手術3回の経験があり最後の手術時に乳腺ガン細胞が発見されたがキノコパワーの超スーパーごはんと持ち前の強い生命力でガン細胞は死滅し、再手術を行う事も再発ナシ(驚)

ラッキー

ラッキー:
みかんの恋人。おチビの頃にみかんに出会ってから、ずっとみかんだけを愛し続けている。おっとり・ノンビリしていて、とても優しく心の大きな男の子。心だけでなく体重も10kg以上ある超BIGシーズー。おデブではなく全体的にデカかったのだが、徐々にホンモノのおデブになり11kgを超えた時期もあった。みかんが天国にいってしまった後も浮気を一切せず、みかんと同じ14歳になった年の、これまた同じ3月に天国まで追いかけて今頃はまたラブラブなのか!?シリに敷かれているのか^^; 生涯みかん一筋に生きた(しかし結ばれる事はなかった)、愛情深いワンコでした。(ヒトに対してはドライなタイプだった・・・)

ラッキー

アイス:
ワンコ依存症歴約20年の主婦。脊髄腫瘍(良性)・自己免疫疾患というWのバクダンを抱えながらも同じく二つの病を持つみかんと一緒にダラケながら生きている。趣味はみかんとダレるコトとパン作り。PC歴10年以上。壊れたPCを目の前にすると修復する楽しみが出来たと嬉々としてPCを修理しながら雄叫びを上げるという。アレルギーワンコで乳腺腫瘍持ちの上にチビの大食いのみかんの為に、毎日手作りごはんを作り続け試行錯誤を繰り返して「パワーアップで病気撃退ゴハン」をついに完成させた。4種類のキノコパワーが効いていると信じている。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

◆メールはこちらからどうぞ◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆アナタの欲しいモノ?◆

ブログやるならFC2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示

全タイトルを表示

過去ログ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。