--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/07/22 (Wed) ケージ軟禁とりあえず終了?
カラー・針付きの状態で2日目の夜・・・・・・。
1日目と同様に、みかんの怒りとイライラは頂点に達していました(冷汗)

「もうウザったくてムカつくなのぉ~っ(▼▼メ)」
「早く寝なさい?こんなんで眠れるワケないなの~っ(▼▼メ)」
「針がチクチクイタイのなんてどーでもいいなのっ!
 ジャンプもホリホリもするなのっ(▼▼メ)」


ヒデ&アイス:ヤバい・・・。今日もマトモに眠れそうにない・・・(号泣)

とにかく・・・何かを堪えるというコトが出来ない性格のみかん( ̄  ̄||)
夜中の3時まで吠えまくり暴れまくり、カラーを外す作業に必死。。。

ゴゴゴゴゴーーーッ!!っと、壁にこすりつけてみたり
ガガガッ、ガガガッ!!っと、家具のあちこちにワザと突進してみたり
ズズズズズーーーッ!!っと、頭を下にしてジュータンをえぐってみたり


とにかくカラーを外すコトに体力をどんどん費やしては浪費・・・(困)
それに夢中になるあまり、睡眠時間減少&食欲減退(涙)
2日で200g以上も体重が落ちてしまいました。

さらに、1日目も2日目も、病院内での排泄を断固拒否。
恐らく水さえほとんど飲んでいなかったのでしょう。
2日目は膀胱がパンパンになってもチッコをしなかったため
やむを得ず後半の点滴液を流すコトになってしまったそうです・・・。
結果・・・脱水状態に陥ってしまいました(号泣)

2日目の点滴後(半分流れてますが・・・)の診断では、翌日も点滴が必要で
その後の検査結果によっては完全に入院になる可能性もあるとの事。
結果・・・やはりカラーと針付きで帰宅。
みかんはカラー外しに没頭。ゴハンも食べず、イライラしっぱなし・・・orz


そして、今朝、ヒデにお願いしてみかんを病院へ連れていってもらい
私は家で一人、ヒデの帰宅を待っていました。
ヒデはみかんを病院へ送り届けたあと一度家に帰って来てくれるのです。
診察内容と迎えに行く時間などを私に報告するために・・・。


40分ほどで、玄関の重い鉄のドアが開く音が聞こえました。

ヒデ:ただいまぁ~♪(ナゼか声が明るい)
アイス:おかえり・・・・・・・。えっ!?!?

「アイスぅ、タダイマなの~っ\(⌒▽⌒)/」


ナントみかんは、カラーと点滴針から解放されて
スッキリした満面の笑顔で帰宅(゜▽゜;)


アイス:えっ?どしたの?もういいの?なんで?大丈夫なの???
ヒデ:カリウムの数値が正常近くまで上がったから内服薬だって(笑)
アイス:えっ?えっ?でも脱水症状は?大丈夫なの???
ヒデ:自宅の方が十分回復できるだろうから様子みてって(笑)

実は・・・点滴2日目の昨日は、みかん担当の先生がお休みのため
他の先生が診療を担当、診断を下していたのです。
(担当の先生の後輩?にあたる先生らしい様子でした)

その日担当する先生によって処方する薬や治療方法が変わってしまうので
みかんが一番お世話になっている先生を担当にして欲しいとお願いしたのが点滴開始前。
そして、その先生には、みかんがストレスなく生活の質を向上させる方向で
治療をしたいと前々から相談をしていました。

おそらく、みかんの性格ならば出来る限り自宅で治療するのが
最善の方法だという診断で、点滴より内服薬という方法にして下さったのでしょう。
たしかに・・・せっかく点滴しても後半流してしまうようでは効果半減ですし・・・(冷汗)

この方法で、カリウム値が安定し脱水状態が回復するかどうか様子を見て
それでもダメであれば、また点滴通院に戻るかもしれないそうです。
そして、次回の診察日は担当の先生が外来へ出ている日に合わせて下さいました。

規模が大きい病院では、先生の人数もローテーションもしょっちゅう変わってしまうので
担当医を決めることは大切なのだと、つくづく悟りました。
(全国規模の病院なので院長・医師・看護師の異動は激しいです)
また、先生によっても診断や処方薬、治療方針もかなり違いますので
人間と同じように、かかりつけの病院を決めたら主治医はキッチリ決めた方が良いみたいです。
患者の病状の経緯を把握しやすいでしょうし、その患者に合った治療を勧めて下さいます。
(もっとも・・・良い先生であるかどうか、最初の見極めが一番大変でしょうが・・・汗)


・・・・・・とりあえず、今日はとっても平和♪

mikan0806.jpg


「あふぅ・・・。そういえば・・・なんだかとっても眠いなのぉ。。。」

今日は、本当によく眠ります。。。
この二日間、とっても疲れたんだよね。。。
よく頑張ったね。。。

おやすみ、みかん(笑)


(これでヒデも私も眠れる・・・ほっ。。。)





スポンサーサイト

comment

完璧に出遅れてしまいましたっ!!(大汗)

とにもかくにも、点滴お役御免、良かったですねっ!!
mieも喘息発作がおさまらなかったときに
即!入院といわれ、ムリッ!と押し問答になり
犬の世話する時間だけ
手のひらに点滴の針と凝固防止剤を固定したまま
病院を抜けて、あとは終日点滴生活をしたこと数回あるので
みかんちゃんのイライラ・・わかるぅぅ~!と
読ませていただきました。
(アイスさんとヒデさんの大変さをわかるぅぅ~!でなくてすみません!笑)

担当のセンセが居てくださるのは本当にありがたいです。
うちも・・カルテがそれぞれ犬の分ではなくて
mie家でまとめられた病院もあったり
イチイチ前回の説明しなきゃなかったり・・
重複するような検査をしたり・・
mieもつくづくそう思いました。

みかんちゃん、がむばりましたね!
ゆっくり寝てくださいね。
そしてお家で良くしちゃおうね!!
ヒデさん、アイスさんもゆっくり
体を休めてくださいねぃ♪
2009/07/23 00:13 | URL | mie [ 編集 ]

みかんちゃん、お帰りなさいませ~♪
やっぱりおウチが一番なんでしょうね
でも、無理しちゃいけませんよ~
カリウム不足か・・・ほうれん草かタンポポの葉っぱですな
2009/07/23 01:26 | URL | ネコ娘 [ 編集 ]

およっ!開放されたのね~~~~^^
それにしても、ヒデさんがやっと眠れる、これは良かった良かった~~~
みかんもそりゃ疲れたわよね!
家族みんなでゆっくり眠って、それから、じっくり担当医を決めてくださいな!
大人しくする方法・・・・あったら私が知りたいわwww
2009/07/23 21:14 | URL | ゆう [ 編集 ]

みかんちゃん点滴の針が取れてよかったね!!
もう騒ぐことはなくなるのかしら?*^^*
からーも取れてよかったよかった♪

薬頑張って飲んでねみかんちゃん♪
これからもっともっとみかんちゃんが元気になりますようにぃ♪
祈ってます*^^*
2009/07/25 19:18 | URL | chie [ 編集 ]

◆コメントありがとうございます◆
毎度毎度承認・レスが遅れてスミマセン・・・<(_ _)>

>mieさん
「即!入院といわれ、ムリッ!と押し問答になり・・・」
わかりますっ!私も同じく入院拒否して帰宅しました。
翌日「死んだらどーするんですか!あんな状態で!」と叱られましたが^^;
みかんのイライラわかって頂けて嬉しいですっ☆
そそ、人間でもイライラしますもんね。。。(←コレも何度も経験済み^^;)
主治医が決まると本当に精神的にも楽ですし治療もしやすいですよ。
しかし・・・カルテが一家まとめって・・・(涙) それ、訴えるかも。。。

>ネコ娘さん
「タダイマなのぉ~っ♪」(←みかんの声w)
カラーと針が取れた日から食欲も水の摂取量も倍増しました。
手作りゴハンに見向きもしなかったみかんが毎日ほぼ完食です♪
やっぱり家が一番なのでしょうね(笑)
葉っぱ系・・・食べてくれたら嬉しいんですけどね(涙)

>ゆうさん
案外早く取れました♪(あの性格なので仕方なかったのかと・・・汗)
ヒデは毎晩グッスリと大イビキかいて幸せそうに寝ています(笑)
担当医はキッチリ決まりましたよ^^
みかんの性格や年齢に合った生活の質を高める治療法を優先に
頭を抱えながら試行錯誤して下さっています。
みかんの症例・・・ちょっと特殊らしいです(涙)
大人しくする方法、ゆうさんも知らない?
じゃ、私が思いつくハズないわwww ムリwww

>chieさん
ありがと~っ☆ 心配しましたが2日で取れました!
えっとぉ。。。。騒ぐときは騒ぎます。針があってもなくても(汗)
夜中に急に吠えだして困る日もしょっちゅう・・・というか毎日( ̄▽ ̄|||)
薬はこの先もずっと続くと思われます。
いい加減慣れて、毎回キバ剥いて本気噛みするの止めてほしい(涙)
ありがとうございますっ☆ 精神的にはカナリ元気ですよ^^



2009/07/31 19:00 | URL | アイス [ 編集 ]

やっぱりおうちが一番なんですね。
みかんちゃんもアイスさん一家も頑張っていますね。
飲み薬で効果が出るのを祈っています。
ひでさんは夏休みになられましたか?
よいお盆を!
なんか変な言葉かも(笑)
2009/08/12 10:43 | URL | ゆゆ [ 編集 ]

>ゆゆさん
レスがすっかり遅くなってしまい申し訳ございません<(_ _)>
飲み薬の効果は良い状態で続いています^^
応援本当にありがとうございます~っ☆
2009/10/14 01:12 | URL | アイス [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する

看板犬みかんの本サイト入り口

  子犬・犬用品の愛犬情報局

わんこブログランキング

  応援ポチッとお願いします☆
  にほんブログ村 犬ブログ
  FC2 Blog Ranking
  人気blogランキング-犬

プロフィール

みかん

Author:みかん
ある日突然ショッピングサイトの看板犬をアイスから頼まれてしまったパピヨン・享年14才・女の子。バナーに貼りつく以外に出来る事はイタズラだけだった。
(営業ワンコの仕事はほぼ不可能・尚、現在サイトは閉鎖状態)
好きなものはササミとソックス盗み・・・だったが鶏アレルギーの疑いアリと診断され、10歳から過酷なササミ抜き・鶏抜き生活を送るハメに。ササミに変わる新アイテム「究極のウシ」が一番のお気に入りだったったが「ウシの食べすぎでウシアレルギーになったら大変!」という心配性のアイスのおかげ(?)で、シカやウマやカンガルー・ターキーアキレス等のNEWオヤツが増えて、嬉しすぎるオヤツ天国を満喫していた。
乳腺腫瘍手術3回の経験があり最後の手術時に乳腺ガン細胞が発見されたがキノコパワーの超スーパーごはんと持ち前の強い生命力でガン細胞は死滅し、再手術を行う事も再発ナシ(驚)

ラッキー

ラッキー:
みかんの恋人。おチビの頃にみかんに出会ってから、ずっとみかんだけを愛し続けている。おっとり・ノンビリしていて、とても優しく心の大きな男の子。心だけでなく体重も10kg以上ある超BIGシーズー。おデブではなく全体的にデカかったのだが、徐々にホンモノのおデブになり11kgを超えた時期もあった。みかんが天国にいってしまった後も浮気を一切せず、みかんと同じ14歳になった年の、これまた同じ3月に天国まで追いかけて今頃はまたラブラブなのか!?シリに敷かれているのか^^; 生涯みかん一筋に生きた(しかし結ばれる事はなかった)、愛情深いワンコでした。(ヒトに対してはドライなタイプだった・・・)

ラッキー

アイス:
ワンコ依存症歴約20年の主婦。脊髄腫瘍(良性)・自己免疫疾患というWのバクダンを抱えながらも同じく二つの病を持つみかんと一緒にダラケながら生きている。趣味はみかんとダレるコトとパン作り。PC歴10年以上。壊れたPCを目の前にすると修復する楽しみが出来たと嬉々としてPCを修理しながら雄叫びを上げるという。アレルギーワンコで乳腺腫瘍持ちの上にチビの大食いのみかんの為に、毎日手作りごはんを作り続け試行錯誤を繰り返して「パワーアップで病気撃退ゴハン」をついに完成させた。4種類のキノコパワーが効いていると信じている。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

◆メールはこちらからどうぞ◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆アナタの欲しいモノ?◆

ブログやるならFC2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示

全タイトルを表示

過去ログ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。