--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/01/12 (Fri) オンナには辛い選択?
治療経過報告です~っ。
みかんの暴れん坊ぶりを見に来て下さった方は
どうぞ読み飛ばして下さいね(^^;

◆今日服用した薬◆
プレドニン5mg×4(ステロイド剤)
ノイロトロピン錠×4(解熱鎮痛消炎剤)
ムコスタ錠100mg×3(消化性潰瘍治療薬)
パキシル錠20mg・4分の1(神経系用剤)
 ※痛み止めの補助薬として。現在減薬中。
ガスターD錠20mg×2(消化性潰瘍用剤)
ウブレチド錠5mg×1(重症筋無力症治療剤)
マイスリー錠5mg×2(超短時間作用型睡眠導入剤)
 ※寝る前に。体が痛くても眠りに入りやすくなります。

◆体調の変化◆
ステロイド開始以来、初めて劇的な変化がっ☆
体が信じられないくらい軽く動きやすくなった。
地球の重力が変わったのかっ?と本気で思った(爆)
重症筋無力症の症状がほぼ消滅してビックリ!
目に新鮮な空気がスーッと入ってくるような感覚で
視界もググッとクリアに。これが本当の視力?
既に放出されている悪いモノを抑えるだけの対処療法と
悪いモノを根っこから抑える根治治療の差に愕然とした。
これが持続すれば・・・かなり幸せかもっ?




治療スタートから1週間が経過したので病院へ行きました。
血液検査をして体に異常が起きていないか診断するのだとか。

看護師さんA:アイスさーん。どうぞ。
アイス:はーいっ(^▽^)
看護師さんA:体調はいかがですか?
アイス:すっごく良いですぅっ♪
看護師さんA:じゃ、体重測りましょうねっ。


・・・体重測定あるなんて聞いてないぞーっ( ̄▽ ̄;)
いつもは朝昼兼用でチーズトースト・コーヒーだけなのに
ナント今日に限って蓮根の天ぷら・ご飯まで食べちゃった。
まだ食べてから1時間経ってないんですが・・・(号泣)

看護師さんA:ささ、どうぞどうぞ(笑)
アイス:お腹いっぱい食べたばかりなんですが(T▽T)
看護師さんA:そうですか。じゃ、服の分1キロ引きますね。

今日に限って超厚手のセーター着込んでるんですが(T▽T)
とりあえず仕方なく体重計に乗った。

次の瞬間。静かな病院の診察室前に私の絶叫が響き渡った。

ぎゃぁ──。゚(≧□≦)゚。──ぁぁぁーーーっ

アイス:体重がっ、体重がーっ!!!!
看護師さんA:増えちゃいました?
アイス:何これえぇぇーーーーっ(TOT)
看護師さんA:食べ過ぎちゃいましたか(笑)
アイス:ヤバすぎですっ!食い過ぎですっ(号泣)

ただでさえ決して軽いとは言えない体重が
1週間で・・・1.7キロも増えていた(大号泣)

・・・・・・5分後。

採血する間、昔馴染みの看護師さんと会話。

看護師さんB:血ィ採るよー。体調良さそうだね、今日は。
アイス:うん。めっちゃめちゃイイ。地球の重力変わった(笑)
看護師さんB:これからは定期的に検査して管理しないとね~。
アイス:そうそう。副作用とかコワイしね。
看護師さんB:勝手に薬減らしたらダメからねっ。

勝手に鎮痛剤とか睡眠導入剤を減薬しては失敗を繰り返している事を
この看護師さんBは、よーくご存知らしい(^^;
採血が半分くらい終わったところで副作用の話になりました。

看護師さんB:ムーンとか・・・さ・・・(冷汗)
アイス:顔に脂肪がついて真ん丸くなって人相変わるヤツ・・・(凍)
看護師さんB:脂肪つきやすくなっちゃうからね~。
アイス:既に体重増えてんだよね・・・どうしよ~っ(号泣)
看護師さんB:勝手に薬止めたらリバウンドして苦しくなるからね。
アイス:うぅーーっ。どっちもイヤだぁぁーーっ(T▽T)

体重がリバウンドというのは良く聞くけど
薬を止める事によって、その反動が来て
体調が悪化する事もリバウンドというらしいです。

・・・・・・それから30分後。

先生:検査の結果、薬で血糖値が上昇した以外は大丈夫だよ。
アイス:体調は良いんですが体重が増えちゃったんですーっ!
先生:そういう薬だからね。終われば元に戻るから大丈夫♪
アイス:も、もう薬減らしても大丈夫ですか?
先生:あはは。まだ無理。っていうか増やす予定だよ。
アイス:いえっ、もう大丈夫ですっ!体調最高ですっ!
先生:しょうがないなぁ。じゃ、このまま様子見ようか?
アイス:20ミリじゃ多すぎないですかっ?
先生:いや、このまま。増やさないけど続けなきゃね。
アイス:あの・・・ムーンが出たら、私ここで大騒ぎすると思うけど。
先生:ハハハハ。大丈夫。聞かないから(笑)
アイス:うぅぅ・・・。今でも食事は一日1000kcal摂ってないくらいだから減らしたらヤバイですよね?
先生:そうだねぇ。まぁ、薬飲んでいる間は割り切ってもらうしかないね。
アイス:どのくらいの間割り切ればいいんですか?1ヶ月?2ヶ月?
先生:んーっ、期間はまだ決められないなぁ・・・。
アイス:えぇーーっ、だって短期間だって言ったじゃないですかぁーっ(T▽T)
先生:まだ決められないっ。ま、この間だけ太るのは割り切ってねっ♪

再び静かな病院の診察室に私の絶叫が響き渡った。

いやぁぁぁぁーーっ!絶対いやぁぁぁーーーっ(号泣MAX)

薬で体調が良くなってテンションが上がっている分
感情も極めて敏感になっているらしい・・・(ーー;)

・・・・・・さらに30分後。

アイス:どうしよーっ、太ったーっ!まだ太るって言われたーっ(号泣)
ヒデ:でも体ダルダルで寝込むよりイイんじゃないのか?
アイス:やだーっ、どっちもイヤだぁぁーーっ(絶叫)
ヒデ:オマエな・・・。どっちかにしろ。薬やめて入院がいいか?
アイス:だってさーっ、人相変わるかもしれないんだよっ!

そして、極めつけの言葉をヒデが冷たく言い放った。

体が元気になりたいならデブをガマンしろッ!
デブになるのがイヤなら薬やめて入院しろッ!


体の見た目を取るか、中身を取るか・・・
これはオンナにとっては辛い選択です・・・。


ヒデ曰く・・・・・・
俺は迷う事なくデブになる!
オトコって強いですね・・・。




ま、散々騒いではみたものの・・・飲まないワケにはいかない状態です。
それでもこれ以上体重が増えないよう厳重に警戒していきたいと思います。

今日一番インパクトがあったのは電話越しに聞いた母の言葉でした。

ほらほら、小錦だってデブでも身軽じゃない?
同じようなモンだと思えばイイじゃないっ(^▽^)


比べる対象が、あまりにも大きくズレていると思います・・・。
・・・ていうか、全く慰めになっていないんですが(T▽T)
スポンサーサイト

comment

ステロイドの副作用は知ってるし・・・・お友達がまん丸になったし・・・・。
でもさ、薬やめたら元にもどるでしょ?
薬も飲んでないのに太る人もいるのだぁあああああ!!!
今はさ、じっと我慢だよ!アイスちゃん♪
小錦までは太らないから大丈夫!って・・・やっぱりフォローになってないわね・・・・汗
カロリーは減らして栄養だけはとってね?
 ↑ 自分に言ってるし!あははははははっはっは~と誤魔化すww

例のブツ、メールさせていただきました^^
2007/01/12 23:37 | URL | ゆう [ 編集 ]

良くなれば、元に戻る・・素敵♪
mieは喘息・アトピーの繰り返しで
もうね、開き直って、ジャンジャンのんじゃってますよ(笑)
って・・自慢気に言うなですね・・・(涙)
でも、ここは、飲んで良くなるなら、
飲んでもらって、まずは第一に良くなる!!ことですよね。
そのあかつきにわ・・・イヒッ☆

じっ、じっ、じょ、じょ、・・・ジョン様に・・・・←しつこいですね・・・(汗)
2007/01/13 01:25 | URL | mie [ 編集 ]

お母さん、小錦って・・・すごい例え方・・・。
私、結婚前働いていた職場で、小錦と会って、一緒に写真撮ったことがあるんですよ。
トイレも2~3人が付き添って行ってました。
あんなには太らないから、ご安心を・・・。
あんまりフォローになってないかな?
でも、女としては、見た目を取るか、中身を取るか、本気で悩んじゃうと思いますよ。
私の常備薬は、太りはしないけど、お通じが悪くなるので、下剤もほぼ毎日飲んでいます。
今は親知らずを抜いたからその薬も飲んでいるし・・・。
もう、薬漬けの生活で、いい加減嫌になっちゃいます。
一緒にがんばりましょう!!
2007/01/13 16:08 | URL | プラム [ 編集 ]

◆コメントありがとうございます~っ◆

>ゆうさん
そうそう、薬やめたら元に戻るらしいんだけど・・・。
最初に先生が言っていた1~2ヶ月ならガマン出来る対処もしやすい。
でもどのくらい続けるかわからないから~っと言われて号泣。
「ほんの少しだから副作用心配しなくていいよんっ♪」
なーんて言われて安心しきっていたんですよ。
ところが・・・始めちゃったら最後、逃げられない状態に(T▽T)
そうそう、薬飲まなくたって太ったヤツ・・・身近にいました・・・。
(あっ、ゆうさんのコトじゃないよーっ(^^;)
カロリー減らして栄養はシッカリとメニュー、真剣に考えてます。
・・・ていうか、もう既に実行し始めちゃいました(笑)
もう1キロだって増えないようにしてやるんだからぁーっ!
ブツ、気に入って頂けたようでウレシイですぅっ♪

>mieさん
良くなれば、元に戻る・・・というハナシなんですが
実のところ、増量していく可能性の方が高そうです(T▽T)
mieさんと一緒に頑張って長期戦に備えようと思いますっ!
あぅっ!ジャンジャンって・・・・・・( ̄▽ ̄;)
重い話になるので重篤な副作用については書かなかったんですが
mieさん、大丈夫ですかーっ?心配ですぅ・・・(>_<)
どうぞ、骨と目、内臓疾患には十分気をつけて下さいね・・・。
じょ・じょ・じょ・・・ジョン様ぁぁ~っ(≧▽≦)
何度でも書いてぇぇ~っ!スッゴク元気になれるぅっ☆

>プラムさん
スゴイでしょ。小錦だよ、小錦(爆)
比べる対象が明らかに間違っているでしょうがっ( ̄▽ ̄;)
そうなんですかっ。お会いになったコトがあるのですかっ!
きっと・・・すっごく・・・山のように大きな方なんでしょうね。
小山くらいの大きさで止められるよう頑張ります(冷汗)
プラムさんは私とはまた別の事で大変なんですね・・・。
お通じが悪くなると大人ニキビや肌荒れが気になりますよね。
毎日下剤を飲むのってスゴク辛いと思います・・・。
私は毎日胃炎薬なんですが、この方が楽かもしれません。
お互い薬漬けで本当にイヤになっちゃいますよねっ(^^;
ありがとうございますっ!一緒に頑張ります~っ☆
2007/01/13 22:05 | URL | アイス [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://mikannoitazura.blog23.fc2.com/tb.php/257-5e3d4b56

看板犬みかんの本サイト入り口

  子犬・犬用品の愛犬情報局

わんこブログランキング

  応援ポチッとお願いします☆
  にほんブログ村 犬ブログ
  FC2 Blog Ranking
  人気blogランキング-犬

プロフィール

みかん

Author:みかん
ある日突然ショッピングサイトの看板犬をアイスから頼まれてしまったパピヨン・享年14才・女の子。バナーに貼りつく以外に出来る事はイタズラだけだった。
(営業ワンコの仕事はほぼ不可能・尚、現在サイトは閉鎖状態)
好きなものはササミとソックス盗み・・・だったが鶏アレルギーの疑いアリと診断され、10歳から過酷なササミ抜き・鶏抜き生活を送るハメに。ササミに変わる新アイテム「究極のウシ」が一番のお気に入りだったったが「ウシの食べすぎでウシアレルギーになったら大変!」という心配性のアイスのおかげ(?)で、シカやウマやカンガルー・ターキーアキレス等のNEWオヤツが増えて、嬉しすぎるオヤツ天国を満喫していた。
乳腺腫瘍手術3回の経験があり最後の手術時に乳腺ガン細胞が発見されたがキノコパワーの超スーパーごはんと持ち前の強い生命力でガン細胞は死滅し、再手術を行う事も再発ナシ(驚)

ラッキー

ラッキー:
みかんの恋人。おチビの頃にみかんに出会ってから、ずっとみかんだけを愛し続けている。おっとり・ノンビリしていて、とても優しく心の大きな男の子。心だけでなく体重も10kg以上ある超BIGシーズー。おデブではなく全体的にデカかったのだが、徐々にホンモノのおデブになり11kgを超えた時期もあった。みかんが天国にいってしまった後も浮気を一切せず、みかんと同じ14歳になった年の、これまた同じ3月に天国まで追いかけて今頃はまたラブラブなのか!?シリに敷かれているのか^^; 生涯みかん一筋に生きた(しかし結ばれる事はなかった)、愛情深いワンコでした。(ヒトに対してはドライなタイプだった・・・)

ラッキー

アイス:
ワンコ依存症歴約20年の主婦。脊髄腫瘍(良性)・自己免疫疾患というWのバクダンを抱えながらも同じく二つの病を持つみかんと一緒にダラケながら生きている。趣味はみかんとダレるコトとパン作り。PC歴10年以上。壊れたPCを目の前にすると修復する楽しみが出来たと嬉々としてPCを修理しながら雄叫びを上げるという。アレルギーワンコで乳腺腫瘍持ちの上にチビの大食いのみかんの為に、毎日手作りごはんを作り続け試行錯誤を繰り返して「パワーアップで病気撃退ゴハン」をついに完成させた。4種類のキノコパワーが効いていると信じている。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

◆メールはこちらからどうぞ◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆アナタの欲しいモノ?◆

ブログやるならFC2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示

全タイトルを表示

過去ログ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。