--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/20 (Wed) 囚人服再び
先週、オナカ・ムネ・足が真っ赤っ赤で湿疹が大量に出現した上に
茶色いオッパイがチョロリと出て(しかも7つのうち3つから出た・・・)
大慌てで半泣きになりながら病院へ連れて行ってから4日が過ぎました。

乳腺ガン再発の可能性大だったので(だって症状が・・・涙)
私は相当の覚悟を決めて病院へみかんを連れて行ったのですが

先生の診断結果は・・・・・・

お散歩中に接触した忌まわしい草のせいでアレルギーが悪化
シーズン前後でもないのに偽妊娠状態&軽い乳腺炎( ̄  ̄||)


その日のうちから抗生剤とステロイドを飲み始めたのですが
恐ろしい程の回復力と生命力を持つみかんは
翌朝から思いっきり元気に暴れまわっていました( ̄▽ ̄;)




以前、乳腺腫瘍の手術をした後の回復力も凄まじかった・・・(冷汗)

術後の痛々しい姿を想像して恐る恐る診察室へ入ると
そこには・・・元気にシッポをブルンブルン振るみかんの姿がっ!
私の腕の中に飛び込んで熱いちゅぅをするという余裕には驚愕しました。
そして、帰宅してすぐに自力でソファから飛び降りたり
翌日(術後24時間)にはホータイ姿のまま元気に散歩して
たった1週間で傷は塞がり(モチロン化膿なんてするハズもなく)
術後2週間でどこ手術したんだ?というくらい傷は皮膚と同化(笑)

これって・・・普通のシニアワンコなんだろうか・・・・・・( ̄  ̄||)




今回も私の心配をよそに、一気に超ハイスピードで回復したみかんは
ます、包帯を巻かれるコトにブチキレたらしいです。
どんなに丁寧に巻いても、どんなに頑丈な種類の包帯でも
暴れまわって引っ張りまわして、挙句の果てには引き千切る(ーー;)

「アンタの包帯攻めにはガマンの限界とっくに超えてるなのっ!」

ドラッグストアに駆け込んでは新たに丈夫かつ機能的な包帯を買いあさり
コレでOK!と赤みが若干残った部分に巻き付けてはハズされるコトに
私自身もすっかり疲れ果てていたところ・・・mieさんのコメントを見て

おおっ!!なんで今まで気付かなかったんだっ!?
・・・・・・と脳天に軽い衝撃を受けました!!


それは・・・・・・

mikan0679.jpg
携帯用画像はこちら

乳腺腫瘍の手術後、散々お世話になった服!!
あぁっ、捨てていなくて良かったぁ~っ(^▽^)
この服は400円で買った安物にも関わらず
傷を保護するのにピッタリで機能的で丈夫。
何度洗っても型崩れするコトなく乾きも早く
薄手の綿素材で出来ているので暑苦しくもないのです。
着心地も良いらしく、みかんもお気に入りでした。

ただ・・・デザインが・・・限りなく囚人服( ̄▽ ̄;)

すでに体力を持て余して家の中で暴れまわっているみかん。
そろそろお散歩も解禁しなければならないと思い
お散歩用の服もナントカ探して来ました。

mikan0680.jpg
携帯用画像はこちら

この服を見つけるのに猛暑の中4件回りました(ーー;)
夏服ってのは、体を保護できるモノが限りなく少ないんですね。
可愛いミニTとか浴衣ばっかりで泣きそうになりましたよ(涙)

ちなみに・・・コレ・・・サイズはMDS。
つまり・・・小さめのミニチュアダックス用ですっ( ̄m ̄*)
素材は綿と若干のポリエステルで伸縮性アリ。
体にピッタリフィットするし丈が少々長めなので
ムネからオナカまわりまでシッカリ保護出来ますっ☆
コレなら多少イヤな草や花粉があったとしてもナントカなるかも?
早速、この新しい服を着てお散歩へ行って来ました♪

いつものお散歩コースへ来てみてビックリ!

kusa03..jpg
携帯用画像はこちら


おぉぉーーーっ!!
なんとも嬉しいコトに草刈したてではありませんかっ(≧▽≦)

あの、忌まわしい草がありませーんっ\(⌒▽⌒)/

mikan0681.jpg
携帯用画像はこちら


「思いっきり遊べるなのぉ~っ♪」
良かったね、良かったね(嬉し泣)

mikan0682.jpg
携帯用画像はこちら

数日振りのお散歩は余程嬉しかったのでしょう。
病院へ駆け込んで数日後、こんな笑顔を見られるなんて・・・。

「たっのし~くっ、おっさんぽ~っ、なのぉ~っ♪」
アンタさ・・・本当に・・・悪運強いよね・・・( ̄▽ ̄;)

お散歩の後はモチロン、オナカ・ムネ・足を丁寧に洗い
服も毎回丁寧に無添加石鹸で手洗いしています。
万が一、再度アレルギーが悪化しては困りますから(^^;

今のみかんはお陰様で本当に元気で元気で・・・(笑)
皮膚の赤みは完全になくなり、湿疹は完全に消滅し
足先やオナカ・ムネには新しいピカピカの毛が生えはじめ
3っつのオッパイから出ていた茶色い汁はほとんど出なくなりました。

まだ、一つのオッパイから、ほんのチロッと出るコトはありますが
この様子では数日中に完全に出なくなると思います。

皆さん、本当にご心配をおかけいたしました<(_ _)>
そして、あたたかい応援&有難いパワーをありがとうございました☆




みかんってやっぱ、普通のワンコじゃないかも( ̄  ̄||)
この回復力、そして、偶然起こったお散歩コースの草刈。
普通じゃないカモ?って思ったら・・・ポチッ☆としてなのっ♪
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、何位かしらなのぉ~っ?
a_04.gif








スポンサーサイト

2007/06/16 (Sat) 茶色いお乳が・・・。
一昨日の夕方、みかんのオナカとムネが真っ赤っ赤に!!!
アレルギー体質のみかん、お散歩中に悪いモノに接触したのか?
慌てて無添加石鹸で全身をくまなくシャンプーして
母手製の薬用ローションと(湿疹に効果があるのです)
消炎効果のあるハニークリームを塗りこみました。

「カユイカユイ、カユイなのぉぉ~っ(TOT)」

皮膚を掻き毟りすぎて、所々血が滲み始めてしまいました。
うぅぅ・・・これくらいじゃ治まらないらしい(涙)
ひんやりベッドで寝ている間も呼吸が荒くグッタリです(号泣)

mikan0677.jpg
携帯用画像はこちら

とりあえず、これ以上悪化させないためにカユミの強い部分に
ガッチリとホータイを巻いて保護する事に。

mikan0678.jpg
携帯用画像はこちら

「カユイ・・・カユイ・・・?あれっ?そうでもないカモなの?」

とりあえず包帯!と思ってやった事なのですが
包帯で保護する事により空気に触れなくなり
カユミが幾分抑えられんだ、と後から母に聞いて知りました。

翌日も包帯がズレたら巻き直し、クリームとローションを塗り直し
カユミが増してくるとオナカとムネ周辺をシャンプーし
仕事がない日だったので一日中つきっきりで自己流治療したら
少しずつ赤みがひいていき、湿疹が減っていきました。

「カユイ・・・カユイ・・・また包帯なのっ?(怒)」

一日何度も包帯を交換されるので、みかんはイラついて齧りまくりです。
それでもカユミを抑えられるなら・・・と手袋はめて交換していました。
そして・・・赤みが残っている部分にクリームを塗っていると・・・・・・

チョロリ。と、オッパイから赤黒い汁が出てきたのです。

白いオッパイじゃなくて、赤黒いオッパイ。
つまりは・・・血の混じったオッパイです・・・( ̄  ̄||)

ぎゃぁぁぁぁ~っっ!!!!
血が、血がぁぁぁーーっ!!!

「夜中に騒ぐと近所迷惑なのよ。あぁ、カユイなのっ(怒)」

例によって少々長くなります。お時間のある方だけご覧下さい。
にほんブログ村 犬ブログへa_04.gif


2007/06/08 (Fri) こんなコトってアリ!?
私はマンションのエレベーター前で薬の入った袋をブンブン振り回していました。

ヒデ:駄々こねてるガキみたいだな(苦笑)
アイス:だって、だってぇぇーーーっ!!!

更にイライラして、薬袋の回る速度がグングン上がっていきます(ーー;)
1時間近くも脊椎・腰椎(造影剤入)のMRI検査をした後
脳神経外科と神経内科の両方を受診してスッゴク疲れているけど
グチグチ文句を吐き続け、手に持ったモノは何でも振り回したかった(涙)
もし、この場に何か殴れるモノがあれば殴り壊していたかもしれません。

長時間仰向けの姿勢で動けないMRIの後は、毎年グッタリしていました。
(脊髄疾患モチにとってMRIは地獄なのです)
ところが今日は検査直後は車椅子で移動したものの、15分程で回復しちゃったのです。
確か去年は・・・病院の玄関までずっと車椅子で帰宅するなり寝込んだハズ・・・です。

当然の事ながら検査結果は超良好で、腫瘍の再発はありませんでした。
重症筋無力症の症状も薬の服用で落ち着いていて、特に問題はありません。

じゃぁ、何故そんなに怒っているのかって?
それはですね・・・・・・・・・。


なんで札幌じゃなくて釧路なんだよぉーーーーっ(TOT)


毎年、釧路労災病院へ定期健診に行くようになって5年目。
脊髄腫瘍の手術・治療後は、毎年必ず検査・受診する事になっているのですが
今年は長距離移動(車で片道5時間!)するには体力に自信が無かったので
地元の病院でMRIを受けて問題がなければ釧路行きはやめる予定でした。
(もちろん、主治医の先生二人にも相談の上で)

そして、去年から新たに発症した病気の検査を受けるため
道内で最も重症筋無力症の治療を手がけている札幌の病院へ行く予定でした。
それに、もしかしたら他の神経系の病気かもしれないし?
私の場合、症状はほぼ重症筋無力症であるのにも関わらず
病の原因となる抗体が検出されなかった特異な症例なのです。
(セロネガティブ重症筋無力症候群というらしい)

で、どうせ札幌へ行くのなら楽しみも作っちゃおうと言うコトで
あれやこれやとイロイロ考えては計画を立てていたのです。
それなのに、それなのにぃぃ・・・・・・っ!!

脳神経外科のS先生・神経内科のK先生は
二人揃って釧路行きの診断を下したのですっ!(号泣)


理由は、ごくカンタンなコトです。
重症筋無力症の症状が筋力増強剤を飲む事である程度落ち着いていて
死に関わる重篤な症状(呼吸出来なくなる事)が出ていないのであれば
もう少し今の状態のまま様子を見ても良いのではないか・・・と。
札幌の病院で検査を受けても新たな原因が検出される確立は低いので
体力を削って遠出するより地元の外来に通い続けて様子を見る方が良い。
神経内科のK先生が、先輩に当たる先生に相談した結果、そうなったと。

で、脊髄腫瘍は細胞レベルで大人しくしているのにも関わらず
なんで体力を消耗してまで更に遠方の釧路へ行かなきゃならんのかと言うと
年に一回、釧路のスゴ腕先生の診察を受けるのは毎年恒例の事で
最近は私の体調が良いので、2泊3日なら無理せず行けるだろうと・・・。
(K先生は思い切り笑顔で“2泊3日釧路行き決定~っ♪”と叫んでいた)

札幌の病院で検査を受けるなんてコトより
mieさんと5パピちゃんに会うコトをメインに計画していた私は
毎晩ニヤニヤしながら宿や札幌近郊のアクセスを検索し準備万端でした。
あっ、mieさんに連絡取って都合の良い日を聞かなきゃねっ♪
どうせならmieさんに合わせて病院の受診日決めようかな~っ?
後は、ペット可の宿を札幌へ行く日に合わせて予約すればOK!
だった・・・ハズ・・・なの・・・に・・・(涙)


なんで釧路なんだよーーーっヽ(≧Д≦)ノ


病院の待合室でダークなオーラを発している私を心配して
馴染みの看護師さんが心配そうに声をかけて来ました。

看護師さん:検査結果・・・どうだったの?
アイス:検査?あぁ・・・大丈夫だった・・・。
看護師さん:いや、あんまりグッタリ落ち込んでいるから心配になって・・・。
アイス:だってね、札幌じゃなくて釧路へ行けって。S先生も、K先生もーっ(TOT)
看護師さん:結果良かったのに、釧路なの?
アイス:そうだよ、そんなのってアリ?遠いのにぃ~っ!
看護師さん:仕方ないよね。頑張って行って来なきゃね。
アイス:札幌行ったら遊ぶ予定だったのにぃーーっ(TOT)
看護師さん:釧路は面白い事ないの?
アイス:ゼンゼンないっ!日曜日の釧路なんてラーメン屋くらいしか空いてないんだからっ!
看護師さん:あはは・・・そう・・・。

(すでに、病院や病気とは全く別の話になっている)

アイス:2泊3日で釧路行けって言うんなら日帰りで札幌も行ってやるんだからーっ!!
看護師さん:そこまで元気があるなら何も心配する事なかったわ・・・(苦笑)

(キレるあまりトンデモなく恐ろしいコトを口走っていました・・・( ̄▽ ̄;)


・・・・・・で、マンションのエレベーター前でもまだ拗ね続け
今でもまだ・・・フテクサレている次第です・・・・・・



「オトナげナイなのよ、アイス。いい加減にするなのっ!」
ウルサイッ!あれやこれやと楽しいコト計画してたのにぃ~っ(怒)
「病気は両方とも落ち着いてるんだから喜んでイイんじゃないなの?」
ソレはソレっ!コレはコレっ!病気と遊びは一緒じゃないのーっ!
「病気をダシにして札幌へ行けないのが悔しいなのね~」
みかんと離れて釧路に2泊3日なんてやってられるかぁぁーーっ(激怒)
「とりあえず、元気そうで何よりなの・・・」


ああああああーーーっ!ムカつくよぉぉーーーーっ!!
みかんと一緒に楽しく札幌へ行く予定のハズだったのに
なんでぇーっ?なんで釧路ぉぉーーーっ(号泣)


mikan0674.jpg
携帯用画像はこちら


mikan0675.jpg
携帯用画像はこちら


mikan0676.jpg
携帯用画像はこちら


「アゥ・・・ハゥ・・・触らぬアイスに祟りナシ・・・なの」


ミナサン・・・どうもアタシ一人では手に負えないホドに
アイスは荒れ狂っているなの・・・スッゴク我侭な理由で(呆)
どうか・・・ポチッと気を静めてやって下さいなの_(._.)_
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、何位かしらなのぉ~っ?
a_04.gif



2007/06/01 (Fri) 一心同体?
みかんには、昔から不思議な力があるらしい・・・。
ワンコは視力こそ弱いけれど、嗅覚と聴力は人間レベルで見ると超人的で
(モチロン基本的な運動能力も超人的でしょうね(笑)
更に霊感らしきモノまで持っていたりするコトもあるらしい(冷汗)

みかんは・・・おチビの頃から持っていた(らしい)

何度かブログで冗談っぽく「生霊飛ばし」とか
「透視能力」とか書いたコトがありますが
あれは冗談ではなく、完全なノンフィクションです( ̄▽ ̄;)

ホンモノのみかんはバスマットの上で寝ているのに
急に気配を感じて名前を思わず呼んでしまうコトなど日常茶飯事ですし
食事中にテーブルの下を覗き込んで

みかん、何やってる?出て来い!
(何かイタズラしている気配がしたらしい)

・・・と、ヒデが本気で声をかけてしまったコトすらあります(ハハハ・・・冷汗)
その時、当然私もテーブルの下を一緒に覗き込んでいました。

ヒデ:あいつ、また飛ばしやがった(苦笑)
アイス:本体、探してくる(苦笑)

本体(ハハハ・・・)の雰囲気を微妙に感じ取った私は(コレも問題かも)
ちょっとだけバスマットの上を見ていない事を確かめ
やっぱりあそこかと確信しながら寝室へ向かいました。

二つのベッドのスキマからデッカイ欠伸をしながら
「アゥ~ンッ、よく眠ったなのぉ・・・」
細い四本の足を思い切り伸ばしてから這い出てきて
トロンとした寝ぼけ眼で私を見つめるみかん。

みかんの生霊は気配と音だけの場合と
音ナシの姿だけ、という二種類あって
深い眠りに落ちている時に飛ばす確立が高いらしいです。

そんな日常に慣れきってしまった私とヒデは
今日も迷惑なチカラを持つらしいワンコと
ごく平凡な毎日を楽しく過ごしています・・・( ̄  ̄||)

ここから先、まだまだ長くなります。
どうぞお時間のある方だけご覧下さい。

にほんブログ村 犬ブログへa_04.gif


看板犬みかんの本サイト入り口

  子犬・犬用品の愛犬情報局

わんこブログランキング

  応援ポチッとお願いします☆
  にほんブログ村 犬ブログ
  FC2 Blog Ranking
  人気blogランキング-犬

プロフィール

みかん

Author:みかん
ある日突然ショッピングサイトの看板犬をアイスから頼まれてしまったパピヨン・享年14才・女の子。バナーに貼りつく以外に出来る事はイタズラだけだった。
(営業ワンコの仕事はほぼ不可能・尚、現在サイトは閉鎖状態)
好きなものはササミとソックス盗み・・・だったが鶏アレルギーの疑いアリと診断され、10歳から過酷なササミ抜き・鶏抜き生活を送るハメに。ササミに変わる新アイテム「究極のウシ」が一番のお気に入りだったったが「ウシの食べすぎでウシアレルギーになったら大変!」という心配性のアイスのおかげ(?)で、シカやウマやカンガルー・ターキーアキレス等のNEWオヤツが増えて、嬉しすぎるオヤツ天国を満喫していた。
乳腺腫瘍手術3回の経験があり最後の手術時に乳腺ガン細胞が発見されたがキノコパワーの超スーパーごはんと持ち前の強い生命力でガン細胞は死滅し、再手術を行う事も再発ナシ(驚)

ラッキー

ラッキー:
みかんの恋人。おチビの頃にみかんに出会ってから、ずっとみかんだけを愛し続けている。おっとり・ノンビリしていて、とても優しく心の大きな男の子。心だけでなく体重も10kg以上ある超BIGシーズー。おデブではなく全体的にデカかったのだが、徐々にホンモノのおデブになり11kgを超えた時期もあった。みかんが天国にいってしまった後も浮気を一切せず、みかんと同じ14歳になった年の、これまた同じ3月に天国まで追いかけて今頃はまたラブラブなのか!?シリに敷かれているのか^^; 生涯みかん一筋に生きた(しかし結ばれる事はなかった)、愛情深いワンコでした。(ヒトに対してはドライなタイプだった・・・)

ラッキー

アイス:
ワンコ依存症歴約20年の主婦。脊髄腫瘍(良性)・自己免疫疾患というWのバクダンを抱えながらも同じく二つの病を持つみかんと一緒にダラケながら生きている。趣味はみかんとダレるコトとパン作り。PC歴10年以上。壊れたPCを目の前にすると修復する楽しみが出来たと嬉々としてPCを修理しながら雄叫びを上げるという。アレルギーワンコで乳腺腫瘍持ちの上にチビの大食いのみかんの為に、毎日手作りごはんを作り続け試行錯誤を繰り返して「パワーアップで病気撃退ゴハン」をついに完成させた。4種類のキノコパワーが効いていると信じている。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

◆メールはこちらからどうぞ◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆アナタの欲しいモノ?◆

ブログやるならFC2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示

全タイトルを表示

過去ログ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。