--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/09/25 (Mon) スゴイ☆キノコ!
今日は昨日より体調が良いので今のうちに更新しておきます~っ。
動くモノを目で追う力がまだ若干弱いので
内容的には乏しくなってしまうかもしれませんが
どうぞ・・・・・・お許しを・・・・・・m(__)m

=====================================================

さて、先日お知らせしたキノコについてですが・・・。

kinoko01.jpg
携帯用画像はこちら


このキノコは【ハタケシメジ】という食用キノコ。
最近になってようやく人工栽培が出来るようになりましたが
まだまだ他の食用キノコよりマニアックな存在です。

なんでそんなマニアックなキノコ知ってるの?
ハイ。実は・・・私、キノコマニアなのです(←ウソです)

父が長年キノコ狩りを楽しんでいて(超ベテラン)
一番よく採ってくるのがハタケシメジだからです(笑)


このキノコ、すごく美味しいんですよ。
キノコご飯にしても、炒め物の具として入れても最高です。
私の一番好きな食べ方はですね~~っ、
大きめのものを網焼きにして塩を軽~く振る(´┓`)
他にも醤油漬け、シチュー、味噌汁など
どんな料理にでも相性バッチリで茹でて冷凍保存も出来るので
家族みんなで年中食べている人気№1キノコだったのですっ!

そんな日常生活にドップリ溶け込んでいる、ハタケシメジなのですが
ある日・・・意外な方からスゴイ情報を入手してしまいました。

スゴイ情報:ハタケシメジの抗腫瘍効果はアガリクスよりずっと高い!
        私は、わざわざ札幌まで買いに行ってる程なんですよ。

   
情報提供者:なんと私の担当医・S先生(脊髄腫瘍でお世話になっております)

S先生には長年家族ぐるみでお世話になっているのですが
私の脊髄腫瘍を見つけて下さった、左下半身の恩人です。
その先生がイチオシするキノコが【ハタケシメジ】だったのですっ!

この情報を知ったアイス実家(ラッキー家)・アイス家は
未だかつてない程のハタケシメジパニックに!!!
連日キノコを食い続けるという恐ろしい状態になっています。
ちなみに、今日の夕食もみんな揃ってキノコご飯(爆)

ハタケシメジについてネットで調べてみると
「ハタケシメジ研究会」まである事が発覚!

美味しくてタダで入手でき免疫アップ効果も期待できて
抗ガン作用がアガリクスより上ともなれば・・・


みかんに食べさせないワケにはいかない・・・( ̄ー ̄)☆

そこで、早速父に頼んで採ってきてもらいました。

hatakesimeji02.jpg
携帯用画像はこちら

昨日と若干違うアングルで。これがハタケシメジです。

父のみかんへの愛情、予想よりもはるかに大きかったみたいです。
頼んだ翌日には早速採ってきてくれたし・・・・・・

hatakesimeji03.jpg
携帯用画像はこちら

父:足りなければもっと採ってくるぞーっ!

これだけあれば人間用キノコご飯5~6人前は余裕で作れそうです。
父は、ウチにみかんが何匹生息していると思ってるのか・・・(ーー;)
どう見たって・・・・・・みかんには十分すぎる量でしょう(汗)

このまま調理しても、みかんはほとんど食べないので
とりあえず干してから砕いてゴハンに混ぜる方法を考えました。
キノコパワーを丸ごと頂いてしまおう作戦ですっ☆

hatakesimeji01.jpg
携帯用画像はこちら

こんな感じで洗濯ネットに入れ、ベランダに干す事に。
これを食うであろう本人もなんとなく気になったのか・・・

mikan0578.jpg
携帯用画像はこちら

不思議そうな目つきでジーッとキノコを凝視(爆)
うまく干せるように期待を込めて、乾燥スタート!


      ↓

      ↓

      ↓



hatakesimeji04.jpg
携帯用画像はこちら

4日後。見事な干しハタケシメジが完成。
丁度この日、父からみかんにプレゼントが届きました。

hatakesimeji05.jpg
携帯用画像はこちら

既に乾燥してミキサーで粉砕済みのハタケシメジ。
これだけでもナカナカの量です。


だからさ・・・・・・・・・
ウチに何匹みかんがいると思ってるんだーっ( ̄▽ ̄;)


「アタシって、それほど魅力的なオンナなのねっ♪」
違います。それだけ心配かけてるって事です・・・(ーー;)

さて、ここから更にワンコゴハン化に向けて
ハタケシメジを変化させていったワケなのですが・・・

これ以上長くなるのも申し訳ないので
次回、続きをアップしたいと思います。

こんなマニアックな話題でもよろしければ
また遊びに来て下さいねーっ( ̄▽ ̄;)



キノコまで導入して免疫スーパー強化中のみかんに
ポチッ☆と応援お願いいたします!
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif



スポンサーサイト

2006/09/24 (Sun) 悔しいんですが・・・。
お久しぶりです・・・・・・(^^;
みかんの手術前・後とかなり体力・気力を費やしたせいか?
はたまた、ヒデがどこからか土産に持って来た風邪ウィルスのせいか?
いきなりの体調悪化・・・(T▽T)

やっと少しずつ動けるようになったのですが視力が元に戻りません(涙)
文字打ちが少々困難(正確に言うと、入力後の確認が困難)なので
撮りだめた写真が虚しく出番を待っている状態です。
くっ、くっ、悔しいぃ~~っ(T▽T)
ネタは山ほどあるのに文字打ちすると頭がクラクラ・目がキーンッなのです(涙)

次回は、こんなモノについての意外な事実を書く予定です。
kinoko01.jpg
携帯用画像はこちら

秋の味覚、キノコ。

このキノコの名前がわかった方は
かなりのキノコ通です。

なんと、このキノコはですね・・・・・・・・・
とってもスゴイ力を発揮してくれる新アイテムだったのですっ☆

続きは・・・体調(特に目・・・(ーー;)が回復次第アップいたしますーっ。


免疫スーパー強化中のみかんに
ポチッ☆と応援お願いいたします!
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif




2006/09/18 (Mon) サヨナラ囚人服
みかんが手術した翌日から、ずっとみかんを守ってくれた囚人服。
それをとうとう脱ぐ時がやってきました。

閉店間際にダイソーで店員さんと必死に探して見つけた、傷を保護するための服。
可愛い浴衣やキャミソールの中で、この服はみかんを待っていてくれました。
ただ一つだけサイズがピッタリで傷のあるオナカを守れる服。
肌触りが良くて動きやすくシンプルで飽きのこないデザイン。

帰宅して着せてみると・・・まるで囚人服だった(爆)

mikan0577.jpg
携帯用画像はこちら

清潔第一なので何度も洗濯され、犬用服ハンガーで干され
それでも縮む事なく術後に暴れまわるみかんの傷を守ってくれました。

例え鋭い爪で毎日引っかかれても(爪切りする機会を逃して伸び放題)
散歩中に草むらでゴロンゴロンされて汚れてしまっても(ご愁傷様)
暴れん坊みかんが片袖脱いで走り回っても(もちろんオナカは糸付のまま)

最高の着心地でピッタリフィットしてオナカを守り抜きました(涙)
ありがとう、囚人服。お疲れ様、囚人服。


・・・で。突然ですが、抜糸翌日のみかんのオナカの写真です。

mikan0574.jpg
携帯用画像はこちら

よく見ると、ちょっとだけ見えますよね?ポチッと赤黒い点が。

mikan0575.jpg
携帯用画像はこちら

術後12日でこの回復力。ワンコってスゴイです。
周りの皮膚とほぼ同化しちゃってますっ( ̄▽ ̄;)
(ワンコというより、みかんが異常なのか!?)

=====================================================

術後の記録に関してはもう、これで完結と言って良いでしょう。
万が一、体に悪いモノが残っているかもしれない場合に備えて
後は免疫力をスーパー強化して更に頑張って行きますねっ。

トランスファーファクターは毎日夕食に混ぜていますが
他にも新しい免疫強化アイテムが揃い始めました。
それにつきましては、後日改めて報告いたしますっ!

そうそう、トランスファーファクターを使った
免疫力スーパー強化作戦は、mieさん家でも頑張っています!
みなさん、5パピちゃんを応援してあげてねーっ(^▽^)


免疫スーパー強化中のみかんにも
ポチッ☆と応援お願いいたします!
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif



2006/09/16 (Sat) 免疫力スーパー強化作戦始動!
先日、みかんのために2日がかりで問い合わせて
やっと選び抜いて注文したサプリが届きました。

tfp01.jpg
携帯用画像はこちら

トランスファーファクター・ペットコンプリート犬用
元になっている製品は一番強力な人間用です。
更に、犬に必要なビタミン群をプラスして
カプセルではなく、缶入り粉ミルクスタイル。

最近世に出た免疫強化サプリの中では最強かもしれません。
これをみかんの食事に毎回入れて、更なる体質改善を目指します。
体の中にある免疫情報を正しく書き換える作用があるらしいです。

トランスファーファクターに興味のある方は以下のHPをご覧下さい。
(情報を探して下さったのはゆうさんです。どうもありがとう!)
トランスファーファクターについて
トランスファーファクターペットコンプリート犬用

よしっ、みかん。これで免疫力をパワーアップさせようねっ(^▽^)

「ガルルルル・・・」

mikan0571.jpg
携帯用画像はこちら

コラァーッ、何やっとるんじゃぁぁーっ( ̄▽ ̄;)!!

mikan0572.jpg
携帯用画像はこちら

「これがアタシ流の健康法なのよっ♪」

本当にイタズラで免疫力が上がったら
獣医師業界で大騒ぎになるわ・・・(ーー;)


アホみかんはほっといて、このサプリの説明書を熟読。
免疫力を単純に強化するワケではなく
正しい情報を伝える役割が大きいみたいです。
それで、ガンやアレルギーなどに効果が出やすいのかも。
なるほど。すごいぞ。これはイケるかもしれないっ。
で、どのくらいの量を飲ませれば良いのかなっ?

30kg以下の犬には付属スプーン1杯を
30kg以上の犬には付属スプーン2杯を
食事に混ぜて与えて下さい


ふーん。なるほど。じゃ、みかんの場合は付属スプーン1杯か。

・・・・・・って、基準体重が30キログラムぅぅっ!?
さすがアメリカ基準。ダイナミックすぎる(冷汗)

みかんの体重は3.14kgなので(基準体重の10分の1だし)
とりあえず付属スプーン1杯では多すぎるよねっ( ̄▽ ̄;)
夕食にティースプーン1杯くらいから初めてみる事に(汗)

夕方帰宅したヒデに、説明書の内容を一通り伝えて
やっぱりゴハンに少しずつ混ぜようと言う事になりました。

アイス:これは犬用だけど私にも効くかも知れないよね(笑)
ヒデ:お前も体の免疫機能が間違ってる病気だからなぁ。
アイス:みかんと一緒に毎日飲んだら治ったりしてね(笑)
ヒデ:そうだ!飲めっ。ステロイド飲むよりずっといいだろっ?

冗談で話していたつもりだったのに
いつのまにかヒデの目が真剣に・・・( ̄▽ ̄;)

思わずペロッと舐めてみる。それ程悪くないかもしれない。
調理法によってなんとかならないでもない、ビミョーな味(笑)

自分用に料理して食べる事はさておき(←本当に食べるかも?)
とりあえずそのままドライフードにかけてみました。

「くんくん・・・いらないのっ。なんかヘンなのっ!」

・・・・・・やっぱりね( ̄▽ ̄;)
いいよ、別に。予想通りの反応だから。
最初から期待なんかしてなかったもんね。

じゃ、これならどうだっ?

gohan32.jpg

材料:ラム肉・・・50g 人参・・・適量 ジャガイモ・・・適量
    スキムミルク・・・少々 白舞茸の粉・・・少々
    トランスファーファクター・・・ティースプーン軽く1杯
    めんつゆ・・・少々


アレルギー対策ゴハンにトランスファーファクターをプラスしました。
シッカリと味見もしましたが、これならイケるかもしれません。

「アゥーンッ、ゴハンなのぉ~っ♪」

mikan0573.jpg

フフッ。思ったよりチョロイぜっ( ̄ー ̄)☆

ここまでキレイに何の疑いもなく完食するなんて
ワンコごはん調理のウデ上がったかもっ?

さぁーっ、明るく元気に免疫力スーパー強化作戦
本格的にスタートしましたよーっ(^▽^)



みかんの免疫力スーパー強化作戦
どうかポチッ☆と応援お願いいたします!
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif



2006/09/13 (Wed) Happy Birthday!ラッキー☆彡
みかんへの応援コメントどうもありがとうございますっ!
涙を流すのはキッパリ止めて、全力でみかんを守っていきます。
元々有り余るパワーを持つイタズラっ子みかん。
病への対策方法は、きっと間違っていないと信じております。

今以上にストレスを少なくし(今までもほとんどストレスなさそうですが)
食事や強力なサプリメントで免疫力をスーパー強化し(ある意味怖い・・・)
みかんの持つエネルギーを最大限に引き出して(予測不可能な状態・・・)

体中の悪いモンをフルパワージェット噴射で撃退!!

イケるでしょう、きっと。みかんならヤルでしょう( ̄ー ̄)☆

問題は、本人のパワーが良からぬ方向に走ろうとするとき
どうやって正しい方向に導いてやるかですね(汗)

術後1週間を過ぎたみかん、さっきくまさんとSMごっこしてました(T▽T)
せめて抜糸まで体力温存しろぉ~っ!・・・と必死に止めました(苦労)

=====================================================

今日の主役は、久々のラッキーですっ。
みかんの事ですっかり遅くなってしまいましたが

ラッキー7才の誕生日を迎えましたーっ(^▽^)

lucky0046.jpg
携帯用画像はこちら

ラッキーがこの世に誕生したのは1999年9月9日
一度聞いたら、なかなか忘れられる日付ではありません(笑)
(父が会社の社長にブチ切れて辞表を叩きつけた日でもあります(爆)

4日もお祝いするのが遅れちゃってゴメンね、ラッキーm(__)m
さっ、お誕生日用の可愛いアップ撮らせてぇ~っ♪

lucky0047.jpg
携帯用画像はこちら

さすがラッキー。素のまんまの表情です( ̄▽ ̄;)

ラッキーの性格は、ノンビリ・オットリ・超マイペース。
家族のお見送り・お出迎えを大喜びするワンコは多いですが
ラッキーの場合、するにはするけど・・・ちと、違う(笑)

誰かが帰ってきたら大喜びでお出迎えする。
お気に入りのヌイグルミを咥えて可愛くシッポを振る。

とっても愛おしくてタマラナイ瞬間ですねっ。

ここまでは普通のワンコと一緒ですが・・・・・・。

自分がヌイグルミを咥えてお出迎えしているのに
なかなか自分の所へ来てくれないとき、事態は急変!

(大抵10分くらいでタイムアウト)

ヌイグルミを放り出し、自分の世界へ入ってしまいます(汗)
こうなってしまうと・・・もう手遅れです。
その後、どんなに謝ろうがなだめようが完全に無視です( ̄▽ ̄;)


「ボク、お出迎えしたよ。スグ来ないから悪いんだよぉ」
(みかんなら、ウシひとつで機嫌が直ります)

家族に常にまとわりついている誰かさんと違って
あくまでも自分のペースを貫いて生きるラッキー。

寝たい時に好きな場所でノンビリ寝て過ごしているので
夜まで一人放置されたまま気付かれない事もしばしば(笑)

オヤツが食べたかったら夜中でも父を起こしに行ってクッキーを食べ
母が忙しく家事をしていても、気が向いたら足にぶら下がって遊ぶ。
(ラッキーを引きずって普通に歩く母の姿は異様です)

ラッキーおいでぇ~っ(^▽^)
・・・っと呼ばれても、まず来ない(爆)

ラッキー曰く(目で訴えたと思う)
「ボクは用がないから行く必要ないよぉ」

術後のみかんを思いやって、母が延々ナデナデしていても
ヤキモチを焼く事もなく、オシリを向けてノンビリ昼寝する。

自分のやりたい事をやり、行きたいところへ移動し
ノンビリ・スローテンポでマイペースに生きるワンコ


それがラッキーです( ̄▽ ̄;)

カメラを構えて撮影しようとしても、ほとんどがボツ。
オヤツで釣ってもノリが悪い時は反応ナシ( ̄▽ ̄;)

本日、やっと撮れたマシな写真がコレです。

lucky0048.jpg
携帯用画像はこちら

どこがマシなんだろう・・・。本当はもっとイイ男なんですが(ーー;)

そんなラッキーにもタマラナイほど大好きなモノがあります。
それは、甘~いオヤツイイ匂いを出している時期のみかん
(今の囚人みかんでは魅力減のようです)

mikan-lucky53.jpg
携帯用画像はこちら

あぁ、ラッキー。私は・・・私は・・・キミが大好きです。

そのワンコらしくない性格とオットリした身のこなし
ちょっとプクプクしてきたお腹周りとオシリ周り
とてもシー・ズーとは思えない超ジャンボな体(軽く10キロ超)

そして、何より・・・そのヌボ~ッとした表情が・・・

タマラなく、愛おしいです(///ω///)




ちょっと遅れちゃったラッキーの誕生日祝いに
ポチッ☆と応援お願いいたします!
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif





2006/09/10 (Sun) 闘病への決意
昨日の記事に対してたくさんの貴重なご意見ありがとうございました。
突然の告知を受けて気が動転してしまい、涙を流し続けていたのですが
皆様からの有難い情報や体験、この病気に対するご意見を読みながら
みるみる体の中から力が湧き上がってくるのを感じました。


私がシッカリしなくて一体どうする?
ちゃんと守ってあげなきゃ、だめじゃないか!



それから、必死になって情報をかき集めにかかりました。
こんな時こそ、PC歴10年以上の力を最大限発揮しなければ!
皆様から頂いた情報を元に、あらゆる側面から
犬のガン・腫瘍の種類・治療方法・全国の動物病院の設備(主に北海道)
外科的治療・科学療法・免疫療法・それぞれの治療の予後から
漢方・サプリメントの併用に至るまで徹底的に調べ尽くしました。

そして、午後の診察時間ギリギリまでに何とか間に合う事が出来ました。
今後の治療について担当医と対等に近い状態で話し合うには
この病気に関する辛い現実やあらゆる治療方法について
出来るだけ詳しく知っておく必要があると思ったからです。

予想通り、先生は万が一悪性であった場合の
乳腺全摘手術についての説明を始めました。
説明が一区切り終わったところで・・・

「先生の治療方針に逆らう訳ではないのですが・・・」
と話を切り出して自分の意見をぶつけました。

腫瘍マーカー検査で悪い結果が出たとしても
みかんのお腹にこれ以上傷をつける気はありません。
切る治療よりも、免疫力を高める治療や
苦痛を和らげる治療をお願いいたします。


先生は、一瞬驚いた表情になりましたが
私の話を聞く体制になり言いました。

先生:どうぞ、ご意見をおっしゃって下さい。

まず・・・・・・
手術中・術後に予想される大きなリスクについて意見しました。

全身麻酔を2ヶ月立て続けに行うとどういう事になるかは
私が身を持って体験して知っていました。
著しい体力の消耗と内臓機能の低下・血圧も不安定になって
それはそれは大変な思いをしながら乗り切ったのです。

同じ事が今回のみかんの手術にも当てはまるのではないか?
もちろん、人間と犬は多少違うかもしれないけど
相当辛くなる可能性が高いのではないか?



先生:確かに、その通り・・・です。


そして、今後起きる重篤な危険性を話して下さいました。
(多少、誘導尋問のような感じもありましたけどね)

・肉体的にも精神的にも、確かに辛くなること。
・乳腺の右側を切除して乗り切っても将来的に左の乳腺も切除しなければならないこと。
・両方切除しても乳腺以外で再発する危険性もあること。
・そして・・・手術中に最悪の事態が起きる可能性もあること。


その反面、手術しないで経過を見た場合のリスクについても
詳しく説明して下さいました。

・一般的な免疫療法ではある程度の限界があること。
・腫瘍を作らない乳腺ガンの場合、再発に気付くのが非常に難しいこと。
・いつの間にか再発していて体中にガン細胞が回ると命が危険な状態になること。
・目に見えない状態で体中に転移した場合、治療が不可能になること。


アイス:万が一、そうなってしまった場合は・・・この子の運命だと思って受け止めます。
    その時は、痛みを緩和したり苦痛を和らげる治療を望みます・・・。

    
先 生:その言葉を聞くことが出来ればもう十分です。
    つまり、生活の質を高める治療を選択するという事ですよね?

    
アイス:はい。その通りです。そうしてあげたいんです・・・。

先 生:万が一、悪性でも積極的治療は行わないという事でよろしいですね?
    
アイス:私だって、この子には長生きして欲しいです!
    でも、これ以上切った貼ったするような事をして
    辛い思いをさせて、弱くなった体で少し寿命を延ばすよりも
    最期まで出来るだけ元気で幸せに暮らせるようにしてあげたいんで・・・す。

    
そこまで言い終わらないうちに、涙が頬を伝って流れ出しました。
気持ちをシッカリ持って、シッカリ調べて、納得した上での結論なのに
涙が溢れて止まらなくなってしまいました・・・。

気がつくと、みかんがビックリして私の顔を見上げていました。

「泣いたら目が腫れてブスになるなのよ・・・(汗)」

ヤバイ・・・。この事を書いている今でも涙が溢れてきちゃいました。
どうも昨日から今日にかけて、涙腺が故障してるみたいです(苦笑)

=====================================================

帰宅途中、実家に寄った時にヒデから言われたのですが・・・

先生が言葉を挟む余地が全くない程の凄い勢いで
10分以上も治療について真剣に語り続けていたそうです(^^;


ヒデ:先生、タジタジになってたぞ(冷汗)
アイス:だから、言い過ぎたら止めてって言ったのに・・・。
ヒデ:いいんだよ、あのくらい言って正解だったと思うよ。
アイス:みかんの為なんだから、ヨシとしようか(笑)

=====================================================

本当は一番みかんに行いたい治療は「活性化リンパ球療法」でした。
本人の血液を採取して培養し、免疫力の強い状態にしてから体に戻すという
最新技術のガン治療で、人間でも保険が適用されていない治療法です。
ホームページはこちらですので、興味のある方は是非ご覧下さい。

この情報を教えて下さったアナタ・・・アナタですよ。
本当にどうもありがとうございます。

残念ながら、北海道でこの治療を行っている病院はありません。
北大でもまだこの技術を行える設備が整っていないらしいです。
この事に関しましては、家族で何度も話し合って
考えていきたいと思っております。

おぉっ!そう言えば・・・みかんの事を書いているのに
みかんの写真が一枚もなかったですね(^^;

では、文末にデカイのを一枚(笑)

mikan0570.jpg
携帯用画像はこちら


みかんと一緒に、これからも明るく元気に頑張っていきま~っす!
お互いに病気を持っていても、私達は毎日が幸せですっ☆



もうこれ以上辛い思いをしなくて済む様に・・・
ポチッ☆と応援お願いいたします!
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif



2006/09/09 (Sat) 検査結果が出ました
手術を終えて4日目です。
何度も書きますが、傷がある事を除けば普段と変わりません。

家の中が徐々に散らかり始めましたよ~っ。
いつの間にかテーブルの下にソックスやヘアゴムがあったり
食いちぎられた紙くずが散乱したりしています(笑)

回復が早いので安心しきっていたのですが
今日の昼頃、動物病院から電話がありました。
先程、病理検査の結果が届いたそうです。


摘出した二つの腫瘍は両方とも良性だったのですが
その周りのごく一部に悪性細胞が混じっていたそうです。



非常に珍しいケースで、腫瘍を作らない悪性細胞ではないか・・・と。
(人間で言えば、白血病等がそれに当たります)

もちろん、前回の手術により悪い部分はキッチリ切除されているのですが
腫瘍を形成しないタイプの場合は、予後の診断が非常に難しいそうです。

他の部分に転移していても見分けが全くつかないので
悪性細胞が残っているかどうか判断出来ないらしいのです。
人間ならば血液検査をして腫瘍マーカーを調べるという方法をとりますが
ワンコの場合、まだ完全な腫瘍マーカー検査が出来ないのだとか。
検査はあるにはあるけど、診断結果が曖昧な場合があるとの事。


だったらどうしたら良いのか・・・?


先 生:右胸部を大きく切除して胸腺を全摘する方法があります。
アイス:そんな・・・。だって、まだ手術して4日目ですよ・・・。

先 生:今すぐとは言いませんが何ヶ月も先延ばしにする事は難しいと思います。
アイス:・・・・・・(もう声が出ませんでした)

先 生:今は気が動転されているでしょうから、明日診察にいらして下さい。
    その時、もう一度詳しくご説明いたしますね・・・。

アイス:はい・・・。わかりました。明日、必ず伺います・・・。

電話を切った後、しばらく放心状態になってしまいました。
でも、ボーッとしていても仕方がないのでインターネットで検索。
腫瘍を形成しないタイプの犬のガンなんて稀なケースは見つかりません。
・・・・・・が。小動物の腫瘍マーカーを検査してくれる会社を見つけました。
ペット医療・血液検査を手がけている「日本ペットライフ」です。
よく調べてみると、紹介先病院の中に現在通っている病院の名前が!
大急ぎで担当の先生に電話して詳細をたずねました。

先 生:その検査が先程話した検査で、当院でも始めてなんです。
    ですから、よくお調べしてからお伝えしようと思っていたんです。

アイス:あるにはあるけど完全でない検査って・・・この検査だったんですか・・・。

悪性細胞があるかどうか分らないけど、予防のために切除してはどうか?

先生はそう仰ったけど、そんな事って人間じゃあり得ないですよね。


乳腺の一部に悪性細胞が残っているかもしれないから
乳房を全部切除して病を防いだ方が良いと思います。



あなたが、このような事を信頼している医師から宣告されたとします。
「わかりました。全部切って下さい。」
そう答えられる女性が果たして何人いるでしょうか?

私なら・・・とても手術に踏み切る事は出来ません・・・。
例え開発されて間もない検査でも、それを受けてから考えます。

この検査は血液採取だけなので、検査をお願いしたいと思っています。
シニア犬のみかんにとっては、なるべく負担のかからない方が良いですし
乳腺全摘となればそれこそ入院しなければならない程大きな手術になります。

万が一、悪い結果が出てしまっても手術は避けてしまうかもしれません。
出来るだけ痛い思いはさせたくないですし体の負担を考えると耐え切れる保障もありません。
それならば、いっその事・・・穏やかに痛みを和らげてあげる治療を考えるかもしれません。

正直、私自身、まだ冷静に判断出来る状態ではありません(涙)

皆さんのワンコが同じ診断をされたらどうしますか?
同じ愛犬家として、ご意見をお聞かせ頂ければ有難いです。



もうこれ以上辛い思いをしなくて済む様に・・・
ポチッ☆と応援お願いいたします!
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif



2006/09/07 (Thu) 手術翌日のみかん(午後~夜編)
乳腺腫瘍摘出手術を終えてから2日目になりました。
驚く程の元気っぷりに嬉しい悲鳴の連続です(爆)

今日の様子は、特に書くことないです。
まぁ、あえて一言で言うならば・・・・・・


     普通です。


傷がある事を除けば、みかんは普通です(汗)
手術前と全く同じ生活パターンになりました。
雨なので散歩こそ行けませんでしたが

やってる事は全く普段どおりです( ̄▽ ̄||)
(父に “みかんは魔女だ” と言われました・・・(笑)

=====================================================

そんなワケなので、昨日の後半に起きた事をお知らせいたしますっ(^^;

ラッキー宅を出た後、みかんは思いっきり歩く気マンマンでした。
・・・・・・が。術後25時間しか経っていないのに既に散歩時間7分。
これ以上、ヤツのワガママを許すワケにはいきませんっ!

ウチまで抱っこの刑です、みかんサン(ーー;)
「ま、ちょっと抱っこならウレシイなのよっ♪」

歩くこと数分。みかんが体をくねらせ始めました。
「アゥ~ッ・・・いい加減おろせなの~っ!!」
やめろ。やめてくれ。動くと傷が開く・・・(T▽T)

少しだけ静かにしなさいっ(▼▼メ)
「アゥ~ッ、ガゥガゥ~ッ・・・ハゥッ」
あぁ。動くと腕がしびれる。それに、腰に微妙な痛みが・・・(T▽T)

自宅マンション前1分の場所まで何とか辿り着いたので
仕方なくみかんを解放してやる事に。

ちょっとだけだよ。全く・・・(ーー;)
「アゥーンッ♪自由になったなのぉぉ~っ!」

テッテッテッテッテッテッテッテッテッテッ♪

楽しげな足取りでマンションの玄関へ向かって歩きだし
そのまま一気にある領域へ踏み込もうとするみかん。

アァァーッ!そこはまだダメぇぇぇっΣ( ̄□ ̄;)

私の大きな声を聞いて管理人さんがやって来ました。

管理人:こんにちは。あれっ?怪我したんですか?
アイス:昨日手術したばかりなんですっ!コラーッ、待てェッ(▼▼メ)
管理人:そ・・・そう・・・なん・・・です・・・か・・・?

とても信じられないという表情でみかんを凝視する管理人さん。
それもそのハズ。管理人さんは、たった今見てしまったのですから。

階段を軽快に駆け上がっていくホータイ犬を・・・(汗)
(たった3段ですが段差が大きい)

=====================================================

さて、そんなこんなで夜の8時半(←時間の経過は早いです)

TVを見ながら、今日のみかんの状態をヒデに話していた時のこと。
何やら後ろの方で聞き覚えのある音がしました。

カッカッカッカッカッカッカッカッカッカッ♪

ヒデ:こっ、コラァァーーッ(冷汗)
アイス:きゃぁぁーっ、掻いてるぅ~っ(滝汗)

たった一日で傷口が痒くなる程回復してきたらしい(驚)
普通だったら、まだ痛いくらいなのに・・・もう痒いのかっ!?
慌ててホータイを巻きなおしてみたのですが
これで一晩過ごすには、ちょっと辛いものがあります。

そうだ。薄手の服を着せてあげて保護しようっ(^▽^)!

我ながら良いアイデアだと思ったのですが
時間は既に夜の8時40分を回っていました。
ペットショップはとっくに閉まっている時間です。

・・・で、閉店間際に駆け込んだのがダイソー(笑)
今やダイソーは、たかが100円ショップではありませんっ。
ペット用品だって豊富に揃っているんですっ☆
店に入ったのは8時57分。あと3分しかないーっ( ̄□ ̄;)

入るなり
ペットコーナーはどこですかぁぁ~っ(泣)

店員さんに案内されてみて愕然としました。
可愛い浴衣・キャミソールでイッパイです。
肝心のお腹周りを保護できる服がほとんどないっ!

閉店時間になって、店員さんがやって来ました。
「いらっしゃいませ(もう閉店ですという目をしている)

アイス:ウチの犬が手術して、お腹を保護する服が至急必要なんですっ(涙目)
店員:えぇっ?犬種は何ですか?どのくらいの大きさなんですかっ?

とても優しい店員さんで、一緒になって服を探してくれました。
最近みかんは油控えめダイエットで痩せたので、今は3.24キロ(絶頂期は3.75キロ)
冬服はMサイズだったけど、もしかしたらSサイズかもしれない(汗)
そして、Sサイズの服はMサイズの服よりも在庫が少ない(冷汗)

店員さんと一緒にようやく探し当てた服はたった一着でした。
お腹周りを保護できて余計な飾りがついていない肌触りの良さそうな服。


携帯用画像はこちら

これじゃ、まるで囚人みかん号・・・(爆)
ちなみに値段は、100円ではなく400円でした。
(最近の100均は2000円以上の物まであります→100均じゃない?)

mikan0568.jpg
携帯用画像はこちら

「似合うかしらなのっ?」
いや・・・とっても・・・ヘンですっ(≧▽≦)

まぁ、傷が一番大きな部分は保護出来たし
着心地も良さそうなのでヨシとしましょう(≧m≦*)

今日も長くなっちゃいましたが、以上が術後1日目後半の出来事でした~っ☆


暴れすぎて傷口が開かないように・・・
ポチッ☆と応援お願いいたします~っ!
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif



2006/09/06 (Wed) 手術翌日のみかん
乳腺腫瘍の手術を終えて、あっという間に1日が過ぎました。
当日、術後のみかんを迎えに行く前までは涙が出る程長く感じたのに
昨日の夜からの24時間は超ハイスピードで時間が過ぎていきました。

今日のみかんの状態ですが・・・
ここで書くのが躊躇われるほど元気です( ̄▽ ̄;)
本気で心配して下さった皆様に顔向け出来ないほど元気です・・・。

=====================================================

昨日の夜はさすがに痛みが出てきたらしく
甘えん坊モード全開でフニャフニャ泣きました。

「やっぱりイタイイタイなのぉぉ・・・(涙)」
「うっ、動けないなのぉぉ・・・(大泣)」
「ジャンプするのが辛いなのぉぉ・・・っ」
「アタシのそばにいてくれないとイヤイヤなのぉぉっ(TOT)」

帰宅した時に動きすぎて痛みが出てしまったらしく
さすがに苦しそうなのでヒデと交代しながら側についていてあげました。
そして・・・夜の12時頃、一番言いたかった事を必死に訴えてきました。

「お・・・おなか・・・すいたなのぉぉぉっ(号泣)」

禁食がガマン出来ずにウシを要求してきたのですっ(冷汗)
仕方なく、ほんの少しだけ粉状にしてなめさせてあげました。
すると・・・・・・みるみるうちに目がキラキラッ☆

「足りないなのよっ!もっとちょうだいなの~っ!!」

これ以上は絶対にダメですっ(▼▼メ)
(すでに反則ギリギリですから・・・冷汗)

泣く泣くあきらめたみかんは、ようやくMY座布団で眠ってくれました(ーー;)

=====================================================

さすがに昨日の疲れがドドッと出た私とみかんは
10時半頃にヨタヨタとふらつきながら起床しました。

あ、違った。みかんはシャッキリ起床ました(^^;

私は起きぬけにコーヒーを飲むのがやっとでしたが
みかんは前日食べていないので食欲満点。
ウシとチーズ(化膿止め薬入り)を勢いよく食べました。
昨夜と比べて明らかに動きが早くなっています。
ベランダに出て日光浴をしたり適当に部屋をウロウロしたり
普段と変わらない行動をしているからビックリ(汗)

そして昼過ぎ・・・みかんはトンデモナイ事を要求。

「さぁ~てっ。お散歩に行くなのよぉ~っ♪」
嘘だろーーーーーーっ( ̄▽ ̄||)

動物病院の先生は確か・・・・・・
「雨が降っていなければ少しならいいですよ」
そう言っていたっけ。じゃ、少しだけならいいか・・・(ーー;)

一応、傷口に雑菌が入らないようにホータイでガード。
ちょっとだけ空気を吸わせる程度にしようと外へ出ました。

手術翌日のお散歩はこんな感じです。
視力障害がほぼ改善したので久々に動画を撮影してみました。

===術後約24時間の散歩姿・嘘だろ~っ編===

Music by TAM Music Factory



===撮影:驚愕のあまり叫ぶアイス===


お願いだから無理しないでね、みかん。
どこまで行くの?みかん・・・・・・(震)

mikan0566.jpg
携帯用画像はこちら

信じられない事に、いつも通りラッキー宅まで
ほとんど歩いてしまいました・・・・・・(驚愕!!)

(散歩時間は約7分)

みかんが何だかいつもと違う様子なので
ラッキーが心配してオロオロしています。

mikan-lucky51.jpg
携帯用画像はこちら


mikan-lucky52.jpg
携帯用画像はこちら

いや、ゼンゼン大丈夫だから。
心配しなくていいよ、ラッキー・・・( ̄▽ ̄;)

=====================================================

約1時間ラッキー宅で休ませてもらって
帰りは強制的に抱っこして帰りました(ーー;)
本来ならシッカリ休養しなければならないのに
暴走するみかんを抑えるのが大変だなんて・・・(涙)
こっ、こっ、腰がぁぁぁ~っ(痛)

=====================================================

長文にもかかわらず、ここまで読んで下さったアナタに
出来れば見ていただきたいモノがあります。

それは・・・みかんのオナカの写真です。

もしかしたら・・・アナタはちょっと信じられなくなっているかもしれません。
“乳腺腫瘍の手術を受けた(しかも2箇所)翌日、こんなに元気なハズがない”
だってね・・・私だってまだ信じられないのですから( ̄▽ ̄;)

ちょっと、痛そうですが見てやって下さい。
みかんが頑張った証拠写真です。

mikan0564.jpg
携帯用画像はこちら

んっ?もしかしたら他のワンコの写真かもしれないですって?
そうですよね。私もそう思ってしまうくらいです( ̄▽ ̄;)

これが決定的証拠です。現在のみかんの寝姿ですっ。

mikan0567.jpg
携帯用画像はこちら

みかん、本当に昨日手術しているんですよ・・・これでも(汗)
普通、傷をかばって伏せて寝るとかするでしょ?
それが、こんな無防備な格好でイビキかいて寝るんです。
ちなみに、コレ・・・食後です。

もちろん夕食はキレイに全部たいらげました。

私、改めて思うのですが・・・・・・
やっぱり、みかんって普通じゃないですよね・・・( ̄▽ ̄||)


恐ろしい程の回復力を持つみかんに驚いた方は
ポチッ☆と応援お願いいたします~っ!
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif




2006/09/05 (Tue) 手術、無事成功しました!
手術、無事成功しました!

皆様、たくさんの応援本当にありがとうございましたm(__)m

☆みかんは無事手術を乗り切って先程帰宅いたしました☆

術後数時間という事もあって痛々しい姿を想像していたのですが
診察台に乗って待っていたみかんは・・・・・・

耳を直立させて尻尾をブルンブルン振り回し
いきなり私に飛びついて熱いちゅぅをする余裕ぶり!


手術前と変わらないくらい元気だったのですっ。
一緒に来ていたヒデにも抱っことちゅぅをせがんで余裕の笑顔(笑)

腫瘍を摘出した場所は痛々しい傷が2箇所、確かにあるのですが
みかんはそんな事を気にする様子もなく満面の笑顔♪

「待ちくたびれたなの~っ。サッサと帰るなのよ!」

体をやさしく包んであげようと思って持ってきたタオルを巻こうとすると

「そんなの必要ないなのよっ。ジャマなのっ!」

それでもお腹側には傷があるので容赦なく巻きました(汗)
今日は禁食なのでゴハンが食べられないのは可哀想ですが
昨日たらふく食っているので栄養的には全く問題ないでしょう。

良性・悪性の診断結果は2週間以内に結果が出るそうです。
みかんはとっても悪運の強い子なのできっと大丈夫だと思います。

術後にも関わらず元気なみかんを見てほっといたしました。
腫瘍摘出手術は3回目なのですが、今回が一番元気です。
車に乗っても動き回ってしまうので
大人しくさせるのが大変なくらい元気でした( ̄▽ ̄;)

=====================================================

帰宅したら、まずソファに乗せてあげようか
それともジュータンの上にそっと降ろしてあげようか

みかんを抱えながらヒデと二人で真剣に相談する事数分。
結局、ソファの上にそろーっと降ろしてあげたのですが・・・・・・

「どうぞおかまいなく、なのっ♪」

勝手にソファから飛び降りてウロウロ歩き出しました( ̄▽ ̄;)!!

アイス:ゲッ、一人で飛び降りたよアイツ(冷汗)
ヒデ:どうやら大丈夫みたいだな・・・(目がテン)


そして・・・その後みかんは私のストーカーをいつものように始めました。
一体どうなってるんだーっ、みかんの体はーーっ( ̄▽ ̄;)!!



・・・・・・それからわずか数分後。


みかんは、私のソックスを盗んで逃走(驚愕!!)


すごい。すごすぎる。昼に手術をして、麻酔から覚めたばかりなのに
なんでこんなに元気なんだぁぁぁーーーーっ( ̄▽ ̄||)

それから15分後、ようやく一休みする体制に入りました。
今は、風邪をひいてグッタリしているヒデの横で仲良く眠っています。
(ヒデの枕まで占領する図々しさ・・・冷汗)

携帯用画像はこちら


「おネンネのジャマしないでなのっ。ファァァ・・・」
寝ぼけ顔なのでかなりブスですが元気です(笑)


無事、手術を終えて元気に戻って来られたのは
きっと皆様がたっくさん応援して下さって
元気のパワーをいっぱい送って下さったからだと思います。

だって、今までの手術後より、何倍も何倍も元気に戻って来たのですから☆

みかんを応援して元気パワーを下さった皆様に心よりお礼申し上げます。

本当に、本当に、ありがとうございました~っm(__)m


応援、本当にありがとうございましたm(__)m
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif




2006/09/03 (Sun) イタイけど頑張るなのっ☆
皆様、大変お久しぶりです~っ。
こんなに長くブログを休んだのは久々でしたが
ようやく私の体調が良くなって来ましたので復活いたしますっ!

・・・とは言っても、病状にはあまり変化はありません。
私の病気は、筋肉と神経の結合部分に障害が発生する病なので
それを一時的に助ける薬の量を増やしてもらったのです。
今行っている治療はあくまでも一時しのぎにしかならないので、
将来的にはステロイドや免疫抑制薬による治療をしなければならないと思います。
今後、筋力の再検査・病気の原因となっている抗体の正体を調べる検査等を行いながら
これからの治療方針が決まっていくらしいです。

今は、薬が効いているので視力障害が抑えられて体もちゃんと動きます。
久々に視界がクッキリして体調も良くなっているので
この機会にブログを少しずつ更新していこうと思います。

=====================================================

みかんは、毎日よく食べ・よくイタズラして元気一杯なのですが
私の体調が悪化すると同時にアレルギー性の皮膚炎を発症してしまいました。
さらに・・・乳腺腫瘍が急に大きくなってきた上に、数が増えてきてしまったのです。

アレルギーを抑えるためのステロイド投与が来月くらいから始まる予定で・・・
一番ショックだったのは・・・明後日、手術しなければならないという事です(号泣)

乳腺腫瘍が太い血管を巻き込んでいるので
万が一、悪性だった場合・・・大変な事になるからです(涙の激流(TOT)

本人はいたって元気一杯なのですが、
例え悪性の腫瘍であったとしても転移するまで健康状態は変わらないのだそうです。


もし・・・悪性だったら・・・。


そう考えると一刻も早い腫瘍摘出・病理検査が必要となります。
だから、痛いのは可哀想だけど・・・可哀想すぎて涙が止まらないのだけど・・・

みかんは、頑張って明後日(9月5日)手術を受けます!
    明日の夜9時以降からは絶食です(TOT)

手術時間は切開してから閉じるまで30分~40分と短いのですが
こう見えてもみかんは立派なシニア犬なので
100%の確立で手術を耐え切れるという保障はありません。

まっ、今日の血液検査の結果はすこぶる良好で
この結果だけ見れば驚く程の健康優良児です(笑)
体調も万全なので手術には十分耐えられる可能性が大なのです。

・・・が。万が一、という場合もあります(凍結)

だから、皆様・・・
どうかみかんを応援してやって下さいっm(__)m


皆様の応援があれば、絶対に無事手術を乗り切れると思います。
そして、近いうちに元気な姿をお見せ出来るようになるでしょう。


ガンバレ・ガンバレ・み~か~ん~っ\(T▽T)/

さぁっ、大きな声でお願いいたしますっ!

ガンバレ・ガンバレ・み~か~ん~っ\(* ̄▽ ̄*)/


あなたの応援で、みかんは元気になって必ず戻ってまいりますっ!
まぁ・・・乳腺腫瘍と皮膚炎以外は、今でも元気過ぎる程なのですが(ーー;)

明日は一日中、いっぱい遊んで思い切り散歩させて
好きな物をたくさん食べさせてあげたいと思っております。

そして・・・万全な状態で闘いに望みますよーっ!!
何度もクドイですが、心の中で応援してあげて下さいね~っm(__)m

=====================================================

久々の更新なのに、暗い話題ばかりでスミマセンm(__)m
(しかも、写真すら一枚もない・・・(ーー;)

次回の更新はみかんの手術が終わってからにしたいと思います。
結果はその日のうちにお伝えいたしますねっ。



みかんが無事手術を乗り切って元気になれるように
ポチッ☆と応援お願いいたします~っm(__)m
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif



看板犬みかんの本サイト入り口

  子犬・犬用品の愛犬情報局

わんこブログランキング

  応援ポチッとお願いします☆
  にほんブログ村 犬ブログ
  FC2 Blog Ranking
  人気blogランキング-犬

プロフィール

みかん

Author:みかん
ある日突然ショッピングサイトの看板犬をアイスから頼まれてしまったパピヨン・享年14才・女の子。バナーに貼りつく以外に出来る事はイタズラだけだった。
(営業ワンコの仕事はほぼ不可能・尚、現在サイトは閉鎖状態)
好きなものはササミとソックス盗み・・・だったが鶏アレルギーの疑いアリと診断され、10歳から過酷なササミ抜き・鶏抜き生活を送るハメに。ササミに変わる新アイテム「究極のウシ」が一番のお気に入りだったったが「ウシの食べすぎでウシアレルギーになったら大変!」という心配性のアイスのおかげ(?)で、シカやウマやカンガルー・ターキーアキレス等のNEWオヤツが増えて、嬉しすぎるオヤツ天国を満喫していた。
乳腺腫瘍手術3回の経験があり最後の手術時に乳腺ガン細胞が発見されたがキノコパワーの超スーパーごはんと持ち前の強い生命力でガン細胞は死滅し、再手術を行う事も再発ナシ(驚)

ラッキー

ラッキー:
みかんの恋人。おチビの頃にみかんに出会ってから、ずっとみかんだけを愛し続けている。おっとり・ノンビリしていて、とても優しく心の大きな男の子。心だけでなく体重も10kg以上ある超BIGシーズー。おデブではなく全体的にデカかったのだが、徐々にホンモノのおデブになり11kgを超えた時期もあった。みかんが天国にいってしまった後も浮気を一切せず、みかんと同じ14歳になった年の、これまた同じ3月に天国まで追いかけて今頃はまたラブラブなのか!?シリに敷かれているのか^^; 生涯みかん一筋に生きた(しかし結ばれる事はなかった)、愛情深いワンコでした。(ヒトに対してはドライなタイプだった・・・)

ラッキー

アイス:
ワンコ依存症歴約20年の主婦。脊髄腫瘍(良性)・自己免疫疾患というWのバクダンを抱えながらも同じく二つの病を持つみかんと一緒にダラケながら生きている。趣味はみかんとダレるコトとパン作り。PC歴10年以上。壊れたPCを目の前にすると修復する楽しみが出来たと嬉々としてPCを修理しながら雄叫びを上げるという。アレルギーワンコで乳腺腫瘍持ちの上にチビの大食いのみかんの為に、毎日手作りごはんを作り続け試行錯誤を繰り返して「パワーアップで病気撃退ゴハン」をついに完成させた。4種類のキノコパワーが効いていると信じている。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

◆メールはこちらからどうぞ◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆アナタの欲しいモノ?◆

ブログやるならFC2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示

全タイトルを表示

過去ログ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。