--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/08/18 (Fri) 取材への道は険しい!?
夏バテ気味のアイスです~。
更新がすっかり遅くなってしまいました(ーー;)
今日は体調を見ながら少しだけ近況報告をしたいと思います。

=====================================================

まずは「みかんTV出演か!?」の件ですが・・・

・週1~2回程度の電話リサーチ
・ホームビデオを撮影して郵送
・ビデオ内容についての再リサーチ

1ヶ月間、この様なやり取りが何度か繰り返し行われ
その度に企画会議で討議されていたいたようです。

そして・・・ついに直接取材の話が浮上!!
最終選考(?)に残れば、恐らく9月中に
取材陣が東京からわざわざ旭川まで来て下さるとの事。
尚、みかんのエントリー部門ですが

「イタズラ好きな困ったちゃん特集」から
「面白ペット特集」に移りました(爆)

みかんのイタズラはちょっとイキ過ぎだったようです・・・( ̄▽ ̄;)
投稿したビデオ中の戦闘シーンが過激過ぎたのかもしれません(冷汗)
また何か展開がありましたらお知らせいたします~っ(^▽^)

=====================================================

まず、せっかく来て下さった皆様にお詫び申し上げます。
久々の更新にもかかわらず、写真がありません・・・(泣)
実は、重症筋無力症の症状が少し進行してしまったようで
日常生活に若干支障が出る程度の視力障害が発生しているのです。
複視と呼ばれる症状で、一定の角度以上で眼球を動かすと
物が二重に見えてしまい、視点を移動する度にブレが起きるので

動くモノを見るだけでメチャメチャ気持ち悪い(T▽T)

つまり・・・激しく動き回るみかんをカメラで追いかけると
オェェーッ!!!っとなっちゃうのです(T▽T)
ですから、写真は・・・・・・ゼロっす・・・m(__)m

ここ1週間ばかりは文字打ちも辛い状態だったので
更新や皆様のブログへの訪問も休んでおりました。
今日から新しい薬を定期的に飲んで状態を見ていく予定です。
状態が落ち着くまで、すみませんがもうしばらくお休みさせて頂きます。

体調が回復してきましたら、ガンガン皆様のブログへ遊びに行きますので
どうか・・・アホみかんブログの事を忘れないでいて下さいね・・・(涙)

=====================================================

みかんは夏バテ知らずで相変わらず元気いっぱいです(^▽^)
暑い日の日中はヒンヤリマットの上で昼寝していますが
夜、涼しくなるとシッカリ暴れていますよ~っ。
よく食べ、よく暴れ、アレルギーも出ていません。

ラッキーは何故かラブラブモードに入ったみたいで
みかんのオシリばかり追い掛け回して怒られています(笑)

こんな二人の楽しい様子をカメラで追いかけ回せるようになったら
ガンガン写真を撮りまくって更新したいと思います。

=====================================================

お盆を過ぎても残暑厳しい毎日が続きますが
皆様もどうぞお体に気をつけて下さいねっ☆



文字ばかりでスミマセン。お許し頂けるなら・・・
ポチッ☆と応援お願いいたします~っm(__)m
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif


スポンサーサイト

2006/08/06 (Sun) 本当にあった怖ネコ話
連日暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
(↑定例パターンとなりつつあります・・・)

2日連続でアップした【本当にあった怖イヌ話】は
みかんに纏わるチョットだけ怖~い話でした。
あの日以来、生霊はぶっ飛ばしません。
また忘れた頃にやるのではないかと思います。

それとも・・・皆様のお宅にお邪魔しているのでしょうか・・・?

mikan0562.jpg



さて、今日は【本当にあった怖ネコ話】をしようと思います。
実を言いますと・・・私は子供の頃、完全なネコ派でした。
今でこそバカが∞に付くほどの犬バカ人間ですが
目の前で弟が狂犬に襲われた記憶がトラウマとなり
18才までは大の犬恐怖症だったのです。
生後数ヶ月の子犬を見て逃げ出してしまう程重症(汗)
今の私からは想像も付かないでしょう。

犬恐怖症を克服してくれたのは・・・なんと・・・ワンコでした。
18才の時、実家にやって来たシーズー犬のリック(生後40日くらい)。
彼と、その娘モモコと長年仲良く暮らすうちに気が付けば犬バカに(^^;
そして、結婚して実家を離れてからもワンコとの楽しい生活が忘れられずに
結婚5年目にしてワンコと同居出来るマンションへ引っ越したのです。

それからすぐに、みかんを我が家に迎え今日に至っているワケなのです。
みかんとの出会いにはすごく運命的なものを感ました・・・・・・。
この話はすごく長くなってしまうので機会があればアップしようと思います。

今回は、私がまだ犬恐怖症でネコ派だった頃のお話です。

=====================================================

【本当にあった怖ネコ話】

はるかはるか遠い昔・・・・・・まだ私が中学生だった年の大晦日。
私は叔母の家に泊まりに来ていた(現在のラッキー乳母)。
何故泊まりに来ていたのかは思い出せないのだが
あの日に起きた事だけは鮮明に覚えている。

TVでは「日本レコード大賞」の新人賞が発表されようとしていた。
私が応援していたのは田原俊彦(若い人は知らないだろうなぁ)
そのライバルとして同じ舞台に立っている歌手の中に松田聖子がいた。

この後、田原俊彦が新人賞を受賞するワケなのだが
トシちゃんファンだったはずの私は、この感動の瞬間をあまり覚えていない。

何故ならば・・・もっと衝撃的な事が起きてしまったからである。

叔母は3匹のネコと一緒に暮らしていた。
ごく普通の日本ネコだったが、みんなとても可愛かった。
もちろん、私も会うたびにジャレて遊んだものだ。

「ミャー・・・ミャ・・・」
なんとなくか細いネコの鳴き声がしたので3匹の方を振り返ってみた。
みんな、各々の好きな場所で静かに眠っている。

え?ネコって寝言いったりするのかなぁ?
「みゃ・・・みぃぃ・・・」
またかすかな泣き声がした。

私は冷たいモノが背中に流れるのを感じた。
この子たち以外にもネコがいる気配がするのだ・・・(冷汗)


アイス:ねぇ、Mちゃん。この家で子猫の頃に亡くなった子いたよね?
叔母:そうなんだわぁ。可哀想だったよ。まだ手のひらに乗るくらいだったから。


そんな話をした時である。

目の前をピューンッと小さなネコが飛んで横切ったのだ!
続いてシュッ、シュッ、ピューンッ、ピューンッと
たくさんの小さなネコたちが部屋中を飛び始めた。

な・・・なにコレ・・・。目の錯覚にしては動きが早すぎるっ(汗)

家中に飛び交う小さなネコは半透明っぽく見えたので実物ではない。
でも、日本ネコ特有のトラ模様まで確認出来てしまうくらいよく見えるのである。
霊感が強いはずの叔母には全く見えていないらしかった。
もしかして・・・私はこの子たちに邪魔者扱いされちゃってる?

人間霊は盆に帰るというけど、動物霊は大晦日に帰るのかな?
叔母を怖がらせてはイケナイと思い、言わずに頑張ろうと思っていたのだが
次の瞬間、それは不可能になった。

部屋中央にあるストーブの真上にトンデモナイものが現れたからである。

「フフーッ。ニヤリ・・・」

直径50センチは絶対にありそうなくらいの
大きな大きなネコの顔が笑っていたのである・・・。

しかも・・・生首だけである・・・(全身凍結)

・・・・・・・・・・・・Σ( ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄lll)

人間、本当にビックリした時は声が出ないと言うが
この時、私は声も出せずにただ巨大なネコの顔を見て凍っていた。
その様子を見てついに叔母が異変に気付く事となってしまった。

アイス:怖がらないでね・・・。実はこの部屋でこんな事が・・・。
叔母:どこに?どこ?どこ?いっぱいいるの?
アイス:Mちゃんが気付いたら何故かいなくなっちゃったよ。助かった。
叔母:知らなかった・・・そんな事が起きていたなんて・・・(凍汗)

翌朝以降、叔母は一時的にネコ達を隔離したくなってしまったとか。
チロでもマミでもゴンベでもないから大丈夫だよーっと慌てて平謝り。
(↑叔母の家で暮らしているネコちゃんの名前)
私が帰ってから急に怖くなってしまったのだとか。
そりゃそうか。あんなもの見た話を聞いたら誰だって怖くなるよね(^^;

=====================================================

【本当にあった怖ネコ話】いかがでしたでしょうか?
まだみかんが生まれるずーっとずーっと昔の話です。
私の霊体験は人間がほとんどなのですが
まれに見る動物霊の中ではやっぱりネコが多いですね。

出現回数が一番多かった霊:みかんの生霊(現在どんどん進化中)
一度に大勢で現れた霊:この年の大晦日のネコ達(出現数記録№1)

皆様なら・・・どちらの方が怖いですか?

え?私ならどちらかって・・・?

・・・・・・( ̄▽ ̄;)

みかんの魔力・霊力がバージョンアップして
大多数の生霊を一度に飛ばすチカラを持ったら同じ事できるかも?

一瞬でもそう考えてしまった自分が一番怖いです(T▽T)


本当にあった怖ネコ話でちょっぴり涼しくなれた方は
ポチッ☆と応援お願いいたします~っm(__)m
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif


2006/08/03 (Thu) 本当にあった怖イヌ話・続編
暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
(↑出だしが昨日と同じです・・・(ーー;)

【本当にあった怖イヌ話・続編】を急遽アップいたします。
今日、ついにみかんの生霊がトンデモナイ事をしでかしました・・・。

=====================================================

【怖イヌ話3・ぷちポルターガイスト】

今日の・・・そう、つい先程・・・。

居間で寛いでいたヒデがカーテンの方に向かって突然叫んだ。

コラッ、みかん何やってるっ!早く出て来いっ!
どうしたの?みかん、またカーテンの裏に行った?

みかんは普段イケナイ事をするのが大好きである。
カーテンの後ろを通り、TVボードの裏へ潜り込むのもその一つ。
その上に置いてある観葉植物の葉を引っ張って毟ってしまうという
困ったイタズラを繰り返すのでバリケードをしてある程だ。
バリケード破りをライフワークとしているみかんは
今日も突破してTVボードの裏へ潜り込んだのだろう。

この様な場合は、いつも強制退去させるようにしている。
シャックリのモノマネをするのである。
何故かみかんは、「ヒック」という声に反応してしまうのだ。

私はいつものようにカーテンの裏に向かって・・・

ヒック。ヒッ、ヒッ(笑)
これでカーテンの裏から出てくるに違いない( ̄ー ̄)ニヤリ

数秒がたった・・・カーテンが揺れない。何故出てこないの?
もう一度私はシャックリのモノマネをした。

ヒック。ヒッ、ヒッ!
次の瞬間、みかんはちゃんと目の前に出てきた。

ヒデ&アイス ・・・・・・・・・( ̄□ ̄||)

みかんは・・・カーテンの裏からではなく
風呂場の入り口から寝ぼけながら出てきたのである・・・。



生霊ぶっ飛ばしは慣れているものの
さすがにこれには驚いてしまった。

一番驚いたのはヒデである。

俺・・・確かに見たんだ。カーテンが揺れているのを。
カリカリッて音がするのも絶対に聞いたんだぁぁーっ!!


とうとうみかんは・・・

ぷちポルターガイストを起こす力を身につけたようだ・・・(全身凍結)

=====================================================

いかがでしたか?これは先程起きてしまった実話です。
みかんは眠っている時に生霊を飛ばす事が多いのですが
物質に影響を及ぼして音まで発生させたのは今回が初めてです。

え?今みかんは何をやってるって・・・?

爆睡中ですよ・・・・・・(凍汗)
もしかすると・・・・・・・・・
皆様のお家まで遊びに行っているのかもしれません・・・( ̄ー ̄)ニヤリ


本当にあった怖イヌ話・続編でちょっぴり涼しくなれた方は
ポチッ☆と応援お願いいたします~っm(__)m
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif



2006/08/02 (Wed) 本当にあった怖イヌ話
連日暑い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
(1週間もサボりまくって何を言うか・・・(ーー;)
長い間更新出来なかったお詫びといたしまして
今日は皆様に涼しくなって頂けるような話を用意いたしました。

みかんに纏わるちょっとだけ怖~い話をしようと思うのですが・・・
以下の条件にあてはまる方は読まない方が良いかもしれません。


1.基本的に怖い話・不思議な話が苦手な人
2.みかんの本性を知ってショックを受けたくない人
3.すっかり堕落したアイスに怒り狂っている人


特に2番は要注意です( ̄▽ ̄;)
それでもちょっと涼しくなってみたいと思った方は
このまま読み進んで下さいねっ☆

     

     ↓

     ↓

     ↓

     ↓


=====================================================

【怖イヌ話1・透視能力】

みかんにはある程度予知能力・透視能力があるらしい・・・。
ヒデや私が帰宅する10分くらい前から玄関に向かって吠えるのである。
確率的には70%くらい。後の30%は、疲れていたり寝ている時。
お目目パッチリ魔力全開の時は、ほとんど当たってしまう。
帰宅時間はその日によって違うのに、何故か10分前なのだ・・・(冷汗)

先日、ヒデと私が釧路へ行った時の事・・・。

例年のお留守番よりも大人しかったみかん。
作りおきの手作りゴハンもドライフードも口にしなかったらしい。
毎年ゴハンだけはキッチリ食べるのに今年は一口も食べなかったとか。
ウシ・チーズ・クッキー・煎餅だけしか食べなかったと母が心配していたが
それだけ食べていれば栄養的には十分すぎる・・・( ̄▽ ̄;)

みかんがゴハンを食べなかった理由はたぶん・・・アレだろう。

「アイスが外で浮気してるなのっ(怒)」

mikan0560.jpg
携帯用画像はこちら

みかんはものすごいヤキモチ焼きである。
自分以外のワンコや動物に私の気持ちが行くのが許せないらしい。

「アタシがお留守番しているのにヒドイなのよっ(怒!)」

私は・・・毎年しない事を今回に限りやってしまっていた。
浮気した相手というのは・・・・・・

kitune01.jpg
携帯用画像はこちら

痩せこけたキタキツネちゃん。
北海道に多く生息しているキツネたちは人懐っこい。
車を見るとキラキラした目をしながら追いかけてくる。
人がエサをくれるのを知っているからである。
奪って取るなんて事はしない。じっと潤んだ瞳で見つめるだけ。

kitune02.jpg
携帯用画像はこちら

あぁっ。しかも親子でやってきてしまった。
この子たち、すごく痩せているし・・・オヤツあげちゃおうっ!
私は手元にあった「きのこの山トリュフ風味」のクッキー部分を放った。
目を輝かせてその小さなクッキーに飛びつく親子。
ヒデの口にチョコの部分を放り込み、クッキー部分をキツネにあげる。
それをしばらくの間夢中で繰り返していた。

実家で留守番しているみかんの事などすっかり忘れて・・・(冷汗)

「アタシ以外のイキモノにオヤツをあげるなんて許さないなのっ」
・・・と感じたらしい彼女はとうとうゴハン断食を決行したのであった。

みかんの予知能力・透視能力に距離は関係ないのである・・・(恐怖)

いよいよ帰宅する日。この日、透視能力は最大限に発揮された。
私達が旭川入りして真っ先に入ったのはファミレスだった。
駐車場に車を止めて旭川の地に立ったとき、何かイヤ~な予感が。

みかん・・・今、気付いたんじゃないだろうか・・・(ーー;)

それでも腹ペコだった私達はファミレスに入って食事をする事に。
その間、約30分。妙に落ち着かなかったのを覚えている。

その後、マンションに帰って荷物を降ろそうとしていると
携帯に母から電話が入った。

一体、今どこにいるのよっ!早く戻って来なさいっ(怒)

慌てて荷物を玄関に置いて実家へ行ってみると
母がみかんを抱きかかえてドアを勢い良く開けた。

アンタたち、とっくに旭川に帰っていたでしょっ!(怒)
ハイ・・・7時過ぎくらいにファミレス入りましたが( ̄▽ ̄;)

やっぱり!ちょうどその頃からみかんが凄い声で玄関に向かって
ギャンギャン吠え続けて大変だったんだから~っ(怒)
それから私とお父さんで交互にみかんを抱っこして待ってたのよっ(激怒)


恐るべし魔性のワンコみかん・・・・・・。

私達がまさに旭川入りして地面に足を付いたその瞬間を
見事に透視して吠え続けていたのである・・・・・・(恐怖!!!)


「アタシを迎えに来る前に食ってんじゃないなのよーっ(怒)」

=====================================================

【怖イヌ話2・ドッペルゲンガー】

本人は気付いていないだろうが、みかんは時々生霊をぶっ飛ばす。
みかんと一緒に暮らして10年以上になるが、月イチくらいでやるのである。
ヒデと私には少々霊感というものがあるので、霊には何度も遭遇している。
しかし・・・みかんの魔力は凄い。もう一人の自分を飛ばしてしまうのだから。

ある日の午後・・・。

みかん、そんな所で何やってるんだ?早く出て来いよ~。

mikan0561.jpg
携帯用画像はこちら

テーブルの下を覗き込んでヒデがみかんに話しかけていた。

あぁ、また隅っこに潜り込んだのか~(笑)
私はメイクを落とす為に洗顔しようと洗面台の前に立っていた。
その時・・・横からみかんのイビキが・・・(汗)
みかんは風呂場前のマットの上で爆睡していた。
じゃぁ、今ヒデが話しかけているのは・・・・・・( ̄▽ ̄;)!!

ヒデ、みかんここで寝てるけど・・・(冷汗)
うそだっ。だって今ここに・・・・・・あっ、いなくなってる・・・(凍汗)

ヒデが見たのは、みかんの生霊だったのである・・・(恐怖!!!)


またまたある日の夕方・・・。

居間の入り口に置いてある大きなクッションの上に
チョコンとみかんが座って私の方を見ていた。

今日は大人しくてお利口さんだねぇ~っ(^▽^)
そう話しかけようとすると・・・消・え・た(凍汗)

それでも一応、ヒデに確認してみる。
ねぇ、みかん何処にいる?
ソファだよ。俺の横で引っくり返って寝てるけど。

また生霊ぶっ飛ばしやがった・・・・・・( ̄▽ ̄;)!!

こんな事が、月イチくらいで忘れた頃に起きてしまうのである。
最初にみかんのドッペルゲンガーを見たのは5才の頃。
何故か、私達二人が揃っている時が多い。
いや、多いというか・・・二人だから気付くのかもしれない。
実はもっと頻繁に起きていたりしてね・・・(T▽T)

=====================================================

すっごく長くなってしまいましたが、いかがでしたか?
みかんの「本当にあった怖イヌ話」は実話です。
フィクションではありませんよーっ(冷汗)
これは家族全員の意見なのですが

こんな事もみかんならあり得る(凍)

みかんが魔性の犬と言われる本当の原点はここにあったのです。
周りの人達を虜にするにはそれなりの魔力が必要・・・。
自分の為に鍛えた魔力はとうとう霊的な力まで発揮するようになりました。

こんな魔犬・みかんですが
どうか皆様、恐れないで下さい・・・・・・( ̄▽ ̄;)
今後ともどうぞよろしくお願いいたします~っ。

「ネットで魔力は飛ばさないから安心してなのっ。ウフン♪」


本当にあった怖イヌ話でちょっぴり涼しくなれた方は
ポチッ☆と応援お願いいたします~っm(__)m
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、今日は何位なのぉ~っ?
a_04.gif




看板犬みかんの本サイト入り口

  子犬・犬用品の愛犬情報局

わんこブログランキング

  応援ポチッとお願いします☆
  にほんブログ村 犬ブログ
  FC2 Blog Ranking
  人気blogランキング-犬

プロフィール

みかん

Author:みかん
ある日突然ショッピングサイトの看板犬をアイスから頼まれてしまったパピヨン・享年14才・女の子。バナーに貼りつく以外に出来る事はイタズラだけだった。
(営業ワンコの仕事はほぼ不可能・尚、現在サイトは閉鎖状態)
好きなものはササミとソックス盗み・・・だったが鶏アレルギーの疑いアリと診断され、10歳から過酷なササミ抜き・鶏抜き生活を送るハメに。ササミに変わる新アイテム「究極のウシ」が一番のお気に入りだったったが「ウシの食べすぎでウシアレルギーになったら大変!」という心配性のアイスのおかげ(?)で、シカやウマやカンガルー・ターキーアキレス等のNEWオヤツが増えて、嬉しすぎるオヤツ天国を満喫していた。
乳腺腫瘍手術3回の経験があり最後の手術時に乳腺ガン細胞が発見されたがキノコパワーの超スーパーごはんと持ち前の強い生命力でガン細胞は死滅し、再手術を行う事も再発ナシ(驚)

ラッキー

ラッキー:
みかんの恋人。おチビの頃にみかんに出会ってから、ずっとみかんだけを愛し続けている。おっとり・ノンビリしていて、とても優しく心の大きな男の子。心だけでなく体重も10kg以上ある超BIGシーズー。おデブではなく全体的にデカかったのだが、徐々にホンモノのおデブになり11kgを超えた時期もあった。みかんが天国にいってしまった後も浮気を一切せず、みかんと同じ14歳になった年の、これまた同じ3月に天国まで追いかけて今頃はまたラブラブなのか!?シリに敷かれているのか^^; 生涯みかん一筋に生きた(しかし結ばれる事はなかった)、愛情深いワンコでした。(ヒトに対してはドライなタイプだった・・・)

ラッキー

アイス:
ワンコ依存症歴約20年の主婦。脊髄腫瘍(良性)・自己免疫疾患というWのバクダンを抱えながらも同じく二つの病を持つみかんと一緒にダラケながら生きている。趣味はみかんとダレるコトとパン作り。PC歴10年以上。壊れたPCを目の前にすると修復する楽しみが出来たと嬉々としてPCを修理しながら雄叫びを上げるという。アレルギーワンコで乳腺腫瘍持ちの上にチビの大食いのみかんの為に、毎日手作りごはんを作り続け試行錯誤を繰り返して「パワーアップで病気撃退ゴハン」をついに完成させた。4種類のキノコパワーが効いていると信じている。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

◆メールはこちらからどうぞ◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆アナタの欲しいモノ?◆

ブログやるならFC2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示

全タイトルを表示

過去ログ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。