--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/05/05 (Tue) 楽しくてステキすぎる日♪
GWなのにナゼかヒデも私も多忙の毎日だったのですが
5月3日だけは絶対に休暇を取って会いたかったご家族がっ!

それは・・・・・・
ゆうさんご一家mieさんご一家( ´艸`)

ゆうさんご夫婦と、花梨ちゃん・Millieちゃんは
遠い神奈川から・・・(大感激っ☆)

mieさんご夫婦と、に~なちゃん・やしちくん・りっちゃん・ジルちゃんは
高速をブッ飛ばして札幌から・・・(いつもありがとうございますっ☆)

私たちが住む旭川まで来て下さったのですっ☆
(めちゃ感激ですっ!本当にありがと~っ♪)


それなのに、地元組の私たちが一番遅れて
ゆうさんご一家がお泊りのコテージへ到着^^;
午前中バタバタしていて出発が遅れました<(_ _)>

で、ドキドキしながらコテージのドアを開けると・・・・・・

karin-millie01.jpg

4papi.jpg

へっ(゜▽゜;) みんな何だかグッタリしてるwww

実は、軽い肺炎を起こして投薬中のみかんの体調を気にして下さり
みなさん先にドッグランで大暴れしてパワー抜きした直後だったのです。
優しいお気遣い本当にありがとうございますm(._.*)m

なので、コテージ内をウロウロ探検してるのは
ほぼ、みかんのみ^^;

「ココって面白いなのね~っ♪あっちはどーなってるなの?」
で、挙句の果てにはちょぃ高いトコから頭から落ちて
「ふぎゃっ。。。チョットだけイタかったなのよ~っ!」
でもこんなコトは日常茶飯事w すぐに起き上がり探索開始♪

みなさんと楽しく会話したり、花梨ちゃんとMillieちゃんに感激したり
に~なちゃん、やしちくん、りっちゃん、ジルちゃんと遊ばせて頂いたり
本当に楽しい一時を過ごすコトができました^^

そして、みんなでドッグランに出て遊ぶ運びになり
みかんも参加させて頂きました~っ☆

たくさんのワンちゃんの数に圧倒されたのか!?
みかんは思いのほかマイペースに遊んでました。

ジルちゃんの大好きなボールを狙ってみたり・・・

mikan0797.jpg

mikan0798.jpg
「ウフン♪これがウワサのデッカイボールなのね~っ」

自分と同じような行動パターンをしているコに気づいてみたり・・・

mikan0799.jpg
「やしちくんもアタシもリキ爺ちゃんのキモチわかるトシなのね・・・」

花梨ちゃんとMillieちゃんのスピードとパワーに圧倒されたり・・・

karin-millie.jpg
「めっちゃスゴいなのっ!ケンカは一生やめとくなのよ・・・」

さり気なく・・・みんなの近くでウロチョロしてみたり・・・

mikan0796.jpg

「若いっていいなのねぇ♪みんなパワー炸裂なのっ!」

mikan0795.jpg

数時間にも及ぶ楽しいドッグラン遊びは
みかんにとっても初めての体験でした。
私は一旦、車の中で休憩をとりましたが
みかんはヒデと一緒にずっと楽しんでいたようです^^

肺炎で頻繁に出ていた咳も、この日ばかりは落ち着いていて
帰宅後もグッスリと寝てくれたお陰で咳は出ませんでした。
投薬が終わったのは昨日なのですが、今日も咳は出ていません。
みんなの元気パワーをイッパイ貰って
肺炎が逃げて行っちゃったのかもしれないですねっ♪

ゆうさんと相方サマ、花梨ちゃん・Millieちゃん
mieさんご夫婦、に~なちゃん・やしちくん・りっちゃん・ジルちゃん


そして・・・・・・・・・
絶対に一緒に来てくれていたハズの

リキ爺ちゃん・チューちゃん・・・・・・

たくさんの元気と幸せな時間をプレゼントして下さって
本当にありがとうございました。。。

ゆうさん、たくさんのお土産ありがとうございます。
今頃は神奈川に戻っておられるのでしょうね^^
ゆっくり休んで下さいねっ☆

mieさん、鹿ジャーキーありがとうございます。
みかん、もう半分食いましたw(食べすぎかも^^;)

あたたかくて優しい大切な友達に会えたコトを
あなたにも伝えたいです。。。
AYAさん・・・。本当にありがとう。。。
スポンサーサイト

2009/03/25 (Wed) ちいさな頑張りすぎ屋さんのアナタへ
初めてアナタをブログで見たとき、みかんそっくりで本当にビックリしました。
こんな遠くにも、みかんの姉妹がいたの?って思ってしまうくらいソックリだった!

負けん気な性格も、ちょっぴりキカナイ唸り声も
キッッ☆と気の強そうなクリクリお目目も
大きな手術をして大変な体なのに
イタイとこなんて、なーんもないのよ~って
ガンガン動いて家族を心配させちゃうトコロまで・・・
本当に、みかんの双子みたいな女の子パピヨンでした。

  その女の子の名前は「チューちゃん」

いつか二人を合わせたら面白いコトになっちゃうかもねって
ママのゆうさんとブログを通して笑い合っていました。
そして、それがやっと実現すると思った矢先に・・・


  チューちゃんは天に召されました・・・・・・。


頑張り屋さんのアナタは、最期まで本当に頑張ったんだね。
小さな体で、やっと生きていられたって状態だったのに
きっと気丈に元気にふるまって明るくしていたのでしょうね。
本当に倒れる寸前まで、なんでそんなに頑張っちゃったの?
頑張りすぎちゃ、だめなんだよー・・・。
もっともっと、甘えても良かったんだよ、きっと。。。

  「ママいたいよ、たすけて」

どうしても、それが言えなかったのかな・・・?
二人の妹達とママに心配させたくなかったのかな?
本当に・・・頑張り屋さんなんだから・・・(涙)

でも、アナタは幸せだったよね?
大好きなママにイッパイイッパイ愛されて
可愛い妹二人と賑やかで楽しい日々を送ることができて。

きっと今は、幸せをかみしめながら
虹の橋の向こうを見つめている頃だと思います。
今夜、渡っていかなきゃならないんだけど
渡っていくには寂し過ぎるな・・・
私、行っちゃっていいのかな・・・?
なんて、まだ迷っちゃってるんじゃないかな?

チューちゃん、安心して渡っていいと思うよ・・・。
そして、ゆっくり体を休めて下さい。
天国に行ったら、痛みもなくなるし
元気な体で毎日思いっきり走り回れるんだよ。
アナタは、元気よく思いっきりボールのように
走り回って飛んでいる姿がとても印象的だったから
天国でも毎日飛び跳ねていて欲しいな・・・。

そして、時々、家族のコトが心配になったら
そーっと、天国からアナタの家族が暮らす家を見てごらん。
ほら、また毎日バタバタ妹たちが元気に走ってるよ。
ママが忙しい忙しいって言いながらも気丈に頑張ってるよ。
そんな家族の姿を見てアナタは感じるはず・・・。

  幸せそうで良かった・・・。私も幸せだった・・・って。。。

私はアナタの元気で走り回る姿をずっと忘れません。
たくさんの元気と明るい笑顔を忘れません。

本当に、本当に、どうもありがとう。。。
ゆっくり、休んで・・・これからも天国で大暴れして下さいね。



2007/11/16 (Fri) 「愛しのサザビー」を胸に抱いて
今日も寒い寒い旭川。
軟弱な体が寒さに追いつかず、相変わらず重ダルい(はぁ~っ・・・)
こんな日は・・・一日中家に引きこもって過そうかな~なんて
思いっきりダラケモード全開で昼までベッドでゴロゴロ過していました。

そんな時。

ピャララララ・・・ピャララララ・・・ピャララララ・・・
(変な電子音に設定していないと聞き逃すので(^^;)

あ、電話だ。寝室から居間まで行くのもダルイなぁ・・・(ーー;)
こんな時間の電話は出たら後悔するようなセールスがほとんどだし~。
そう考えて、電話に出るのをアッサリ拒否(笑)
どうせ留守電にしているから本当に用事があったらメッセージ入れるだろうし。
起き上がりかけた体を再びベッドに戻してゴロンゴロンゴロン~~
・・・・・・あーダルい。ゼッタイに動きたくないっ!

御用のある方はメッセージを・・・の後に、ピーッ・・・。
そして、聞こえて来たメッセージに私は飛び起きました!

「○○書店です。先日ご予約頂いた【愛しのサザビー】が
 たった今、入荷いたしました。ご来店お待ちしております」




行きつけの書店でAYAさんの大切な日記【愛しのサザビー】を予約していたのですっ。
ネットで早々に予約すれば宅配便で届き、簡単に手にする事が出来るでしょう・・・。
でも、この本だけは。ちゃんと書店に行って、そこで見つけて、手にしたかった!
発売日の14日に行けなかったのが悔しくて、昨日の夕方に行って探してみたのですが
店内のどこにもAYAさんの本は見当たらず、レジのお姉さんに聞いてみたところ

「明日、16日に3冊入荷予定になっております。雪のため遅れるかもしれませんが」
えぇーーっ!!たった3冊?予約しますっ!ゼッタイに取っておいて下さいっ!!

予約手続きの時間はたぶん5分にも満たない短い時間だったのだろうけど
私にとっては果てしなく長い時間に感じました。

だから・・・その間に一気に・・・

AYAさんが小さな家族のために愛情を注ぎ懸命に生きていた頃の事
サザビーちゃん・ララちゃん・天国のググ爺さんの事


彼女が天国へ旅立った後・・・お兄サマがAYAさんの意思を全て引き継いで
サザビーちゃんとララちゃんを「妹の娘」として必死に守りながら
この1年に渡ってAYAさんのブログ書籍化に全力を注いで下さった事


AYAさんにブログを通して巡り会ってから
この大切な、大切な、一冊の本に届くまでの事が
物凄い勢いで頭の中を駆け巡っていきました。
気が付くと、受付カウンターの前でポロポロと涙を流していました。

本を予約している間に突然泣かれたら誰だってビックリしますよね。
だから、やっと、一言だけ、こう言ったんです。

「大切な・・・友達の・・・残してくれた本なんです」

実生活の中で会うことは出来なかったけれど、私にとっては大切な友達でした。
彼女にとっては、ちょっと長い付き合いのブログ友達の一人
・・・・・・・・・くらいだったかもしれないけど、それだけで十分!!

店員さんが「じゃぁ一日でも早く届くと良いですね。必ずご連絡いたします」
そう言って、ニッコリ笑って予約表を渡してくれました。



そして、今。AYAさんの残してくれたメッセージがいっぱい詰まった
【愛しのサザビー】が・・・私の手元にあります。
 
itosaza.jpg
携帯用画像はこちら

この本を手にした瞬間、胸に抱きしめていました。
車の中に戻ってから、更に強く本を抱きしめました。
涙が次から次へと溢れて止まりません。声を上げて泣きました。

AYAさん。あなたが綴った長い長い手紙が本になったよ。
あなたが、一生懸命生きていた証がね、本になったんだよ!
お兄サマがね、すごく頑張ってくれたの天国から見て知ってるよね?
本当に素敵で妹想いのカッコイイお兄サマだねっ!
あなたが命のある限りにやりたかった事、全部やってくれてるんだよ。
凄いね、AYAさんもお兄サマも。二人とも愛に満ち溢れている。
【愛しのサザビー】は、一つのブログが本になったなんて簡単なモノじゃない。

AYAさんが小さな家族や周りの人達やワンコたちに愛を注ぎながら生きた
あなたの・・・生きた証だよ!ちゃんとカタチになって全国に降り注いでいるよ。
この本をたくさんの人が読んでくれるといいね。
ネット環境を持たない人でも携帯が苦手な人でも本は読めるもん。

あなたの生きた証はね、ずーっと消えない。ずーっと心に残るんだよっ☆
私、嬉しいよ。こんなに嬉しい事ってそうそうあるもんじゃないよ?
AYAさんも天国からこの日を待ち望んでいたでしょう?
良かったね・・・良かったね・・・!

まるで側にAYAさんがいるかのように、長々と喋り続け涙を流す私を見て
真ん丸な目をして助手席で何故かキチンとオスワリをしながら見守るみかん(笑)

「アイス・・・嬉しいなの?悲しいなの?それとも頭打ったなのっ?」
うーん・・・悲しいんだけど、すごく嬉しいんだよ。頭は打ってないし・・・(汗)
「ヒトって嬉しくても悲しくてもワンワン泣くなのね。不思議なの」
アンタも嬉しくてもイヤイヤでもギャンギャン吠えるでしょうが(ーー;)

みかんとナンだカンだとやり合っているうちに涙は止まっていました。
「さぁーてとっ!今日も帰りにお散歩行くなのよ~っ♪」
うん。いいよっ!今日は私がアンタをガンガン引っ張ってやるっ☆
「アゥンッ?昼はダレダレだったのに、急に元気元気なのね~っ」

うん。AYAさんから・・・元気に強く生きる力を貰ったから、もう大丈夫!


AYAさん、お兄サマ・・・本当に、本当に・・・ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログへ
こちらにも参加しています。さて、何位かしらなのぉ~っ?
a_04.gif






看板犬みかんの本サイト入り口

  子犬・犬用品の愛犬情報局

わんこブログランキング

  応援ポチッとお願いします☆
  にほんブログ村 犬ブログ
  FC2 Blog Ranking
  人気blogランキング-犬

プロフィール

みかん

Author:みかん
ある日突然ショッピングサイトの看板犬をアイスから頼まれてしまったパピヨン・享年14才・女の子。バナーに貼りつく以外に出来る事はイタズラだけだった。
(営業ワンコの仕事はほぼ不可能・尚、現在サイトは閉鎖状態)
好きなものはササミとソックス盗み・・・だったが鶏アレルギーの疑いアリと診断され、10歳から過酷なササミ抜き・鶏抜き生活を送るハメに。ササミに変わる新アイテム「究極のウシ」が一番のお気に入りだったったが「ウシの食べすぎでウシアレルギーになったら大変!」という心配性のアイスのおかげ(?)で、シカやウマやカンガルー・ターキーアキレス等のNEWオヤツが増えて、嬉しすぎるオヤツ天国を満喫していた。
乳腺腫瘍手術3回の経験があり最後の手術時に乳腺ガン細胞が発見されたがキノコパワーの超スーパーごはんと持ち前の強い生命力でガン細胞は死滅し、再手術を行う事も再発ナシ(驚)

ラッキー

ラッキー:
みかんの恋人。おチビの頃にみかんに出会ってから、ずっとみかんだけを愛し続けている。おっとり・ノンビリしていて、とても優しく心の大きな男の子。心だけでなく体重も10kg以上ある超BIGシーズー。おデブではなく全体的にデカかったのだが、徐々にホンモノのおデブになり11kgを超えた時期もあった。みかんが天国にいってしまった後も浮気を一切せず、みかんと同じ14歳になった年の、これまた同じ3月に天国まで追いかけて今頃はまたラブラブなのか!?シリに敷かれているのか^^; 生涯みかん一筋に生きた(しかし結ばれる事はなかった)、愛情深いワンコでした。(ヒトに対してはドライなタイプだった・・・)

ラッキー

アイス:
ワンコ依存症歴約20年の主婦。脊髄腫瘍(良性)・自己免疫疾患というWのバクダンを抱えながらも同じく二つの病を持つみかんと一緒にダラケながら生きている。趣味はみかんとダレるコトとパン作り。PC歴10年以上。壊れたPCを目の前にすると修復する楽しみが出来たと嬉々としてPCを修理しながら雄叫びを上げるという。アレルギーワンコで乳腺腫瘍持ちの上にチビの大食いのみかんの為に、毎日手作りごはんを作り続け試行錯誤を繰り返して「パワーアップで病気撃退ゴハン」をついに完成させた。4種類のキノコパワーが効いていると信じている。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

◆メールはこちらからどうぞ◆

名前:
メール:
件名:
本文:

◆アナタの欲しいモノ?◆

ブログやるならFC2

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事(数)表示

全タイトルを表示

過去ログ

お気に入りリンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。